いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病だって堂々と生きよう いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.28 Mon
うつ病だって堂々と生きよう
堂々と生きてますか。

あそこのご主人うつ病らしいわよ。

今の時間は登校時間だからもう少し待とう。

今日はゴミの日だから管理人さんがいるよ。

ディズニーランドは会社のひとも来るからやめよう。

誰もいないから今のうちに出掛けよう。


うつ病が治って復職したらこんなコソコソした生活はやめようなんて思っていませんか。この考え方はとっても矛盾しています。なぜならば復職前にこのようなことができなければ会社にはいけないと思うからです。ひとと接するのが苦痛であればなおさらです。復職する訓練だと思ってスポーツをしたり、買い物に行ったり、家族と出掛けるべきなのです。

わたしも休み始めた当初は外に出るかどうか迷いましたが、奥さんとも相談して外に出るようにしました。管理人さんや同じマンションのひととも今まで通り挨拶を交わしました。

会社に行っている自分は疲れ果てて休んでいますが、一個人としての自分までそうなることはないわけです。

わたしは自転車を買いました。結婚してから初めてです。18年間くらい自転車に乗っていませんでした。うつ病のため車の運転ができないので行動範囲を狭めていました。自転車を買うことでスポーツ教室や室内プール、遠くの大きな公園、河川のサイクリングコース、町内散策ができるようになりました。

仕事が原因のうつ病であれば一個人としての自分には恥ずべきところはありません。

堂々と生きようではありませんか。

それにこうした場であったひとはあなたのことをうつ病だと思う人はいません。顔色の冴えないひとだなとは思うかもしれませんが。

普通に扱われるので意外と失い掛けていた尊厳を取り戻すことができます。

コメントいただけるとうれしいです。必ず返事を返しますのでよろしくお願いします。コメントが無い方は是非ランキングへの応援をお願いします。

ご存知ですか?医療費が3分の1になる自立支援医療制度(精神通院)。
広告じゃありません。ご安心を。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつと暮らす - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by Little
どうどうと生きる。

凄い難しいことだと思います。
ただ、自分のできる範囲を間違えなければ、
けんさんの言うことは、ただしいと思います。

できないことに、手を出してしまったとき、
うつ病ですと言わなければならなくなると、
逆にストレスになってしまう危険があるかなって思います。
2008.07.28 Mon 12:58 URL [ Edit ]
littleさんありがとう Posted by けん
littleさんいつもコメントありがとう。堂々と生きるのは確かに難しい。でも隠れて生きるのもイヤだなと思います。
わたしはスポーツセンターのなかの同好会があってその中で
うつ病で休んでいますと宣言していました。
今は割りと理解あると思いますよ。
2008.07.28 Mon 19:04 URL [ Edit ]
びっくりするような会社からの提案 Posted by まー
 こんばんわ。
私、半年休職していて、医者から復職の診断書が出されたので、半月前に出し来月から復職しようと思っていたら、急なので
今、仕事がなく、あと1ケ月、休職届けを出し休んで下さいと言われました。 医者に治ったから復職届け書いてもらったのに仕事ないから休職届け書いて下さいなんて、それいいのかな・・・
 会社は誰でも知ってる大きな会社です。
2008.07.28 Mon 19:47 URL [ Edit ]
まーさんありがとう Posted by けん
まーさん初コメントありがとうございます。
腹が立つような、力が抜けるような会社の対応ですが、はっきり言えばかなり良いのではないでしょうか。
無理やりやめさせようとしたりする会社もあるように聞いています。
それだけ間が抜けているということは余裕があるということで、
考えようによっては安心です。実態は色々あるでしょうが、ポジティブシンキングで行きましょうよ。
2008.07.28 Mon 21:05 URL [ Edit ]
初めまして。 Posted by ∵青竜楼∴
∵青竜楼∴(セイリュウロウ)と申します。
トラコミュ参加、ありがとうございます。m(__)m
まだ、全ての記事を読めていませんが・・
少しずつ、読ませて頂きます。m(__)m
私は、自立支援も受けています。
精神障害者手帳2級も持っています。
自立支援は、通院費で助かりますが・・
身体障害者手帳とは、違い・・
精神的な手帳は、実生活で、役に立っていないのが
現状です。これも何かのご縁・・
今後とも、宜しくお願いします。m(__)m
2008.07.29 Tue 00:28 URL [ Edit ]
青竜楼さんありがとう Posted by -
青竜楼さんコメントありがとうございます。
わたしの記事全部なんて読まなくて良いです。
好きなときに好きなの読んで下されば十分です。
ありがとうございました。
HPも少し読ませていただきました。
病気良くなると良いですね。
2008.07.30 Wed 08:29 URL [ Edit ]
こそこそ生活しています Posted by かえる98
こんにちは、いろいろ書き込みすみません、。

あまりにも自分のことを言われているようで・・・。

毎日こそこそ生きています。

これからはちょっと堂々としてみようかな・・・できるかなぁ、、、
2008.07.30 Wed 17:25 URL [ Edit ]
かえる98さんありがとう Posted by けん
できる限り堂々としましょう。
2008.08.01 Fri 19:41 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/95-296ce99e

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。