いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 腰痛とうつ病の違いは? いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.27 Sun
腰痛とうつ病の違いは?
わたくしごとですが(ブログですから)このたび椎間板ヘルニアで入院手術することになりました。

4月から痛かったんですが次第に治ったと思っていたら6月末に激痛に襲われ歩くことも座っていることもままならず、ついには横になっていても痛い状況でした。なにしろ痛い。痛くて出社できないくらいです。座ると尾てい骨が痛い。立つと腿が痛い、ふくらはぎが痛い、痛くてうつ伏せになれない、仰向けになれない、横を向いて寝ると下側の腰が痛い、挟まれた膝の間が痛い、何もしなくても痛いんです。

痛み止めも次第に効かなくなってブロック注射も効かなくなって、このまま治らないかもしれない恐怖が襲ってきました。先生のほうでも打つ手なしらしく、しばらく様子を見るというので「お願いします。手術してください。治らなくても文句言いませんから。何もしないのが一番辛いんです」というと先生もそれではということになり、8月初旬に手術です。

手術の前にルートブロックという恐ろしく痛い注射を腰へ打たれました。これは痛いと言っている局部へ注射とレントゲンを同時に行うものなのですが「この注射はかなり痛い、しかしその痛みが普段と同じ痛みかどうか判定して欲しい。これは本人しか判定できないし、間違って判定されればその情報を基に手術をするので違う場所を切ってしまいます。しっかり判断してくださいね。まるで電気が走ったような痛みなので場所だけ気をつけてくださいね。

電気が走るとは大げさな言い方をするなと思った次の瞬間、大げさではないのがわかりました。「ここですか?」と言うので「はい、そこです」と言えば終わるのだが違う場所を切られるのでかなり慎重に検討する。「わあー、おー、くー」と言いながら拷問に屈しることなく終えた。結局わたしはどの攻めにも確信が持てず、時間切れ、終わってから歩いてみて痛みが取れていればそこで間違いないということで釈放された。

その後、4週間ほどはしっかり会社にも行ってみんなにも気を使ってもらいながら楽目の仕事を担当して8月4日から1ヶ月弱の入院&療養生活に入る。まあ、手術で痛みが取れそうなのと一時期のとんでもない痛みがなくなりすっかり余裕が出ています。

ちょっと無理やりですが腰痛も手術を失敗したり心配事は尽きません。しかし、うつ病と比べて良いのは治るまでの期間が見えるし、現状がわかるし、ひとにも伝えやすいというのはかなり恵まれています。うつ病も治るまでの期間がはっきりわかると少し楽だと思います。実際には治るかどうかさえわからないというのが困るのでしょう。ちょっとうつ病との関連性が少なくて済みませんでした。

なので8月は会社はひと月休みます。ブログも少し休むかもしれません。でもまったく落ち込んでませんから、ビデオを取り貯めしたりして長めの夏休みを楽しむ予定です。

コメントいただけるとうれしいです。必ず返事を返しますのでよろしくお願いします。コメントが無い方は是非ランキングへの応援をお願いします。

ご存知ですか?医療費が3分の1になる自立支援医療制度(精神通院)。
広告じゃありません。ご安心を。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつと暮らす - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
お大事になさってください Posted by ワイズマン博士
私は幸い椎間板ヘルニアにはなったことがありませんので、貴殿の痛みが直接分からず大変申し訳ないのですが、学生時代にやっていたスポーツが“椎間板ヘルニア養成クラブ”と言われていたものですので、部員たちの苦しむ姿を見聞きしてその恐ろしさは何となく理解できます。

うつ病に似たところといえば、どちらも絶対安静の期間があり、それを経験しないと次のステップに進めないことでしょうか。いずれにしましても、手術の無事成功をお祈りいたします。
2008.07.27 Sun 20:33 URL [ Edit ]
お大事になさって下さい Posted by はいあーる
私は手術するほどにひどくはなかったのですが、学生時代に椎間板ヘルニアの経験がありますので、痛みをお察し致します。手術が無事に成功することをお祈りします。

私が感じる腰痛とうつ病の違いは、腰痛は少しでも痛みの経験があったり、身近に腰痛を持った人がいればイメージをしやすいものですが、うつ病をイメージできる人は少なく、心の病という先入観が理解を遠ざけている感じもします。
また腰痛の人が、どのような補助を必要としているのかは見えやすいですが、うつ病の人が、どのような補助を必要としているのかは見えにくい感じもします。

うつ病になった本人にとっては、けんさんのおっしゃるように、治る期間や治っている実感が大きな違いですね。
2008.07.27 Sun 23:05 URL [ Edit ]
ワイズマン博士ありがとう Posted by けん
>生時代にやっていたスポーツが“椎間板ヘルニア養成クラブ”と言われていたものですので
って気になるスポーツですね。重量上げですか?
うつ病と違って治るイメージがあるのが救いですね。
2008.07.28 Mon 08:39 URL [ Edit ]
はいあーるさんありがとう Posted by けん
ありがとうございます。早く治してきますのでまたよろしくお願いします。
うつ病はまわりもそうですが病中、病後とも本人もイメージできないのが最悪ですね。
2008.07.28 Mon 08:43 URL [ Edit ]
よくなりますように Posted by かえる98
私も、ヘルニアもちです。
2003年に2回入院し、2004年に腰痛で5ヶ月ほど休職しました。
休職中は今思えば、うつ状態でした。
痛みと睡眠不足が原因で。

腰痛になった原因も過労でした。
うつと腰痛。まったく無関係ではなさそうですね。

注射の痛み、痛いほどわかります。。。思い出すだけでも痛い。
神経根ブロックもしましたし。手術はしていません。でも今平気です。
2008.07.30 Wed 16:15 URL [ Edit ]
かえる98さんありがとう Posted by けん
5ヶ月も休職したのに手術しなかったんですか?
してたら色々聞けたのに。残念です。
2008.08.01 Fri 19:40 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/94-38d41680

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。