いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病の将来、絶望感から逃れる方法 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.25 Fri
うつ病の将来、絶望感から逃れる方法
うつ病、それは過去への後悔

うつ病、それは将来への絶望感

過去のことはどう考えても変えようがない。だけどそれを何度も何度も考えて後悔してしまう。あの時、なぜあのような決断をしたのだろう。なぜ、あのひとにあんなことを言ってしまったのだろう。あの時なぜあんな失敗をしてしまい会社やみんなに迷惑を掛けてしまったのだろう。後悔をするタネに底はなく、今年の後悔、去年の後悔、10年前の後悔、入社当時の後悔、学生時代の後悔、子供時代の後悔、自分にこれほどの記憶力があったのだろうかと思いました。

それがひと段落すると今度は将来のことを考えます。休職してからすでに1年経過している。あと1年すると退職しなければいけない。退職したらそのあとどうすれば良いのだろうか。まず、転職は無理だろう。特にIT業界への再就職は今回の病気のこともあり怖くてとても考えられない。年齢的にも難しいし他の業界でも未経験者は受け入れてくれない。第一、会社に行くこと自体が怖いのにそんなことができるはずがない。

そうするとマンションのローンも払えないし、子供たちの学費も払えない。自分が専業主夫になって奥さんに働いてもらうか。どちらにしてもこのマンションは出て行かなければいけない。そんなみっともないことになれば精神的に耐えられないのではないか。

将来のことを考えると砂を噛むような気持ちになり生きていくことが惨めに思えてくる。自殺した自分を夫に、息子に、父親に持つ家族のことを考えると死ぬこともできない。自殺でなく事故で死ぬことはできないか。

もう苦しくて苦しくて不謹慎ですが肺ガンにでもならないものだろうかとまで思いました。

するとあるアイデアが閃きその考えが自分を救ってくれました。

半年先、一年先の将来は考えない。

明日だけが将来だ。

半年先、一年先はどう考えても悲惨な将来しか浮かんでこなかったのですが明日は今の生活が続けることができますから自分の将来は明日だけと決めました。そして明日になると翌日を考えるんです。すると翌日もとりあえず大丈夫だということは確信できるのです。それを続けていけば良いのです。

みなさんにはどう捉えられるかわかりませんがこの考え方でわたしは絶望感と不安から救われました。お役に立てば幸いです。

コメントいただけるとうれしいです。必ず返事を返しますのでよろしくお願いします。コメントが無い方は是非ランキングへの応援をお願いします。

ご存知ですか?医療費が3分の1になる自立支援医療制度(精神通院)。
広告じゃありません。ご安心を。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(13)   TrackBack(1)   Top↑

Comment
今日一日で足りる Posted by 大地の歌
こんにちは。私は明日のことすら考えないようにしています。
今日一日なんとか終われば良いや、と思っています。
私は寛解して復職したわけでなく、未だ投薬治療をしながら通勤していますが、今度休みを取ったら自動的に退職扱いになります。
けんさんと私はほぼ同世代ですので、転職は困難が伴うと思います。私の場合は「手に職」がないので、尚更です。
ですので、現状維持で(会社にパラサイトして)なんとか一日ずつ自分をリセットしてゆくしかないと考えています。そのうちうつが治る可能性もありますしね。
明日のことを考えると、よけい憂鬱になりますので。
2008.07.25 Fri 11:21 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.07.25 Fri 12:23 [ Edit ]
Posted by 山田 
こんにちは。いつも拝見させていただいてます。
過去のことから、いっそガンにでもなればと思ったこと、全く同感です。
年齢も同じ位ですし、手に職もないですし、転職も難しいです。
休職して、約三ヶ月。
肉体労働なので、体力が落ちてきて
仕事に戻れるのか、すごく不安です。
先のこと、考えすぎない方がいいんですね。
回復するにも自分の考え方を変えていかなくてはいけないこと、
わかってきたんですが・・・難しいです。けど・・・
良くなるために、努力してみます。


2008.07.25 Fri 12:44 URL [ Edit ]
こんばんは Posted by Little
そうですね。
何がきっかけになるかわからない。それはマイナス要素もプラス要素も同じです。

きっと、人って予測機能を備えてるんですよね。物理学で言う慣性力のようなそんな精神的な矢印がきっとあるんです。

まだ将来と言うよりも、一瞬先は真っ白なのに、今までの過去をベースに、今の現状をベースに暗い色のサングラスかけちゃってるのかもしれません。

あぁ、サングラスかけてたんだなって
思える日が来るまでは、難しいけど今を大事にするしか無いのかもしれない。そう思います。
2008.07.25 Fri 23:50 URL [ Edit ]
大地の歌ありがとう。 Posted by けん
わたしより上手ですね。明日さえ考えないんですね。でも会社にいけるなんてうらやましいというひともたくさんいますから。
きっと治ると思います。
2008.07.26 Sat 10:22 URL [ Edit ]
MPさんありがとう Posted by けん
暗い気持ちになるのは病気の症状なので心配要りません。ただそこに留まらず違うことに目を向けたほうが良いと思います。
2008.07.26 Sat 10:27 URL [ Edit ]
山田さんありがとう Posted by けん
そうですよ。みんな同じように悩んでいるんです。大丈夫です。
肉体労働も机に座っている仕事も一緒です。
わたしなんかパソコンのモニタ見られませんし、お客さんだった会社のCM見られませんでした。
2008.07.26 Sat 10:30 URL [ Edit ]
littleさんいつもありがとう Posted by けん
いつもコメントありがとうございます。まあ、いつかこのことを
使える場面があったら是非使ってください。
littleさんのコメントにはわたしの気づかないことがあり、ためになります。
2008.07.26 Sat 10:38 URL [ Edit ]
こんばんは Posted by かえる98
目から鱗です。
自分も、同じように先のことを考えて不安な毎日を送っています。
出来るだけ考えないように使用とはしているのですが・・・。
明日のことだけ考えるよう努力すればいいのですね。
とても参考になりました。
ありがとうございました。
2008.07.27 Sun 20:01 URL [ Edit ]
驚きです Posted by kazu
こんばんは。
以前、一度コメントさせていただいた者です。
今、とても調子が悪いです。
>うつ病、それは過去への後悔
>うつ病、それは将来への絶望感
この部分を読んで、今の私の気持ちと本当に同じで、また驚かされました。
後悔しても、先のことを心配してくよくよしても、仕方ないのに、どうしてもそういう思考に陥って苦しくなってしまうのです。

>半年先、一年先の将来は考えない。
>明日だけが将来だ。
この言葉に、なんだか少し救われたような気持ちになりました。
とりあえず今、そして明日ぐらいまで生きてみればいい。
毎日そう思っていたら、気づいたときにはこんな私でも何とかかんとか生き続けて、何年も歳を重ねているでしょうか。

2008.07.27 Sun 22:38 URL [ Edit ]
かえる98さんありがとう Posted by -
いつもコメントありがとうございます。半年先、一年先は最悪の事態を想像できますが、明日であればだいたいは今日の延長線上で変りません。ですから安心して明日は生きられるので、明日を考える今日も安心なのです。

参考になれば幸いです。
2008.07.28 Mon 08:31 URL [ Edit ]
kazuさんありがとう。 Posted by けん
考えないと思っても考えてしまうのがうつです。それがうつの作戦ですから。明日は普通の頭でもうつの頭でもそれほど状況は変りません。安心です。明日を考えて生きることができれば大丈夫だと思います。本当にわたしはこれで救われました。
2008.07.28 Mon 08:35 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.06.18 Tue 11:08 [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/89-150d362f
消えてしまいたいという気持ちからの脱却
鬱病にて一番の悲しみを誘う現象は、死んでしまいたくなること。 常に不安・絶望・焦燥が綯い交ぜに心に巣食い、『死』についての思いが頭か...
うつ モンテカルロ 2008.07.26 Sat 00:48

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。