いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病から学ぶ いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.10 Thu
うつ病から学ぶ
うつ病は好きですか?

嫌いです。

うつ病と上手に付き合おうとする自分は好きですか?

好きです。


わたしはうつ病を発症したのが2001年、2年間の休職の後、復職し、約5年間再発というほどのこともなく過ごしてきました。しかし、最近になって自覚しだしたことなのですが元通りではないと言うことです。別にみなさんを脅すつもりはありません。なぜならばそんなに深刻な問題と捉えていないからです。

昨年からは体調、気力ともに全快したのではないかと思うくらい元気なときもありました。実際に販売促進の仕事に換わり営業マンとともにお客様へ出向いて商談をこなせるようになりました。お客様と直接関わる仕事に対して非常に心配していた面もあるのですが思いのほか楽しく過ごすこともできています。

すると次第に欲が出てきて他の販売促進のひとよりも成績をあげたいという欲求が出てきたりします。また、なぜ年下で自分より仕事ができない人間が出世するのだろうか。絶対に自分は負けていないとまで思い始めます。また、思うような成果が出ないとみんなが自分を見下しはしないかというように思うこともしばしばでした。

そして自分で自分を追い詰めて3月末には1週間、まさしく出社拒否をしました。会社へはうつ病が再発しそうなので休みますとの連絡は入れました。実際、無力感、無気力に襲われたのは事実でした。まあ、考えようによっては危険な状態になる前に緊急避難できたので2年間の休職生活は無駄ではありませんでした。

そしてこの2週間今度はうつ病ではなく、腰痛(かなり深刻です)で休みました。そして今日久しぶりに出社したのですが上司や周りのみんながすごくやさしくしてくれました。そして腰痛の話も良く聞いてくれました。同じ職場なのに雰囲気がまったく違うのです。

結局自分の感じ方が焦りの中で形成されているからなのだと思います。要は捉え方、感じ方が歪んでいるからまわりとの間に軋轢を生んでしまうのです。でもこれはうつ病でなくてもありえることです。好きな女性がいてなんとなく自分のことを嫌いだと感じてしまう。もしくは逆に好きだと感じてしまうこともあります。

どちらが正しいかを突き止めることに躍起になっても意味がないのです。仕事は女性を相手にするわけではないので自分は好かれていると思い込んでいれば幸せです。

こんな風に色々考えているとうつ病から学ぶことも非常に多いのです。


プチッと応援してください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(1)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
うらやましい Posted by ミラ
 自分をうけいれられるけんさんがうらやましいし、何より、うつのけんさんを受け入れてくれる周囲の人がいることがうらやましいです。
2008.07.11 Fri 22:38 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/65-4ede5d93

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。