いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病の暗示 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.08 Tue
うつ病の暗示
うつ病の症状の中で怖いのは自己暗示だと思う。

わたしはうつ病のことを良く知らなければうつ病に勝てないと思い、うつ病体験集を購入して読んでいました。色々な方の貴重な体験が書かれているのですが中に電車にも車にも乗れないという体験談が書かれていました。なにかすごくショックを受けたのですがそれから数日して本当に電車に乗れなくなってしまったのです。

地下鉄の中、電車がコーヒーに注がれたミルクのようにうねりながら進んでくるのです。言いようのない嫌悪感に襲われました。それから電車に乗れなくなり、二駅離れた心療内科にも電車で行くことができなくなりました。しょうがないので自転車で通っていたのですが、次第に自転車に乗ることもできなくなりました。自転車を動かす脚力がなくなり、平衡感覚も失ってしまったからです。

自動車もアクセルとブレーキの踏み具合の感覚が掴めなくなり危険なのでやめました。しょうがなく、心療内科まで歩いて通院することになりました。

それから数日して近くの接骨院に行きました。マッサージは頭の血の巡りも良くなるのでうつ病にも良いと聞いていたので行ったのでした。治療を受けていたところ先生がうつ病のある患者さんの話をしたのです。「うつ病のその患者さんは駅の反対側に住んでいるが症状が重く、車でしか通えなかったんですよ。ところが最近歩けるようになってとっても喜んでますよ。」

この言葉を聞いた瞬間、わたしは全身の血の気が引くのを感じました。「次はきっと歩けなくなる。」そうなのです。この頃のわたしは最悪でうつ病はこうなる可能性があると知ると本当にそうなってしまうのです。

今思えば強力な自己暗示を掛けていただけなのだと思います。この暗示はうつ病を悪くするだけですのでうつ病の方は気をつけて下さいね。




プチッと応援してください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:壊れそうな心 - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by Little
ほんとに、そうだと思います。
それだけでは無いけど、その部分がほんとに大きいなって。

歩けなくなって、
でも、今は気力で歩いてます。

歩けなかった日すべてが、体力不足だったのではなく、きっと歩けなかった日の中に、暗示が原因だった日もあったんだろうなって。
2008.07.09 Wed 00:04 URL [ Edit ]
はじめまして・・。 Posted by ゆら
はじめまして、ゆらと申します。
今年の4月に、うつ病にて休職中です。
実は・・いつも拝読させて頂いていました。

私も病気を知ろうと思い・・いろいろなブログなど見させて頂き本を読みました。(PCを開けたり、本を読む気になるまでには相当な時間がかかりましたが・・)
参考になるのですが・・確かに・・暗示と言うか・・そのように知れば知るほど・・深みにはまる・・ような気分になりました。多分、自分がそういう状態だったと思います。

そんな時、けんさんのブログに出会い・・今は少し前向きな気分で毎日を過ごすことができています。
未だに、職場に行けない・・自分なのですが・・感謝とご挨拶がてら、思い切って書き込みさせて頂きました。
2008.07.09 Wed 12:18 URL [ Edit ]
ゆらさんコメントありがとう Posted by けん
真摯な文章読ませていただきました。
犬も飼われている方にとっては家族以上の
存在でしょうからつらかったと思います。
まわりから見ればひとのほうがエライという
ことでしょうか。
また、わたしのブログも読んでいただき
過分なコメントまでいただきとっても
うれしく思います。
今はつらいかもしれませんがうつから得るもの
も多いと思います。
今後ともよろしくお願いしますね。
2008.07.09 Wed 20:13 URL [ Edit ]
littleさんいつもコメントありがとう Posted by けん
littleさんコメントいつもありがとう。
おかげさまでなんとかブログ続いています。
せっかく苦労したんだから後から来る苦労人の
助けとなるようお互いがんばりましょう。
2008.07.09 Wed 20:16 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/62-799757cd

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。