いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病の離婚はやめよう いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.07 Mon
うつ病の離婚はやめよう
うつ病の時は何でも悪いほうに考えるもので結婚して20年以上経ちますが離婚しようと思ったことがあります。

わたしはうつ病で入院までして本当に死にたいと思いました。でも自殺される奥さんや子供はどう思うのでしょう。一緒に暮らしていようが離れて暮らしていようが、あまり良いことではないと思います。

でもうつ病になると考える割には考えが浅はかで離婚さえしてしまえば掛ける迷惑が少なくてすむような気持ちになってしまうんです。

その時は本当にこのまま一緒に生活していたら奥さんや子供までおかしくなってしまうかも知れない。そう思うと離婚さえすれば掛ける迷惑は少なくてすむのではないかと思ってしまうのです。

今となっては笑い話ですが小さなメモ用紙に「ありがとう。幸せだった。」と書いて小さなポーチの奥の方にしまった事もありました。

まあ、奥さんが冷静で私の言うことを真に受けなかったのでまだ続いていますけどね。

うつ病のとき、大きな決断はしてはいけない。

こう言うのって本当だと思います。

プチッと応援してください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつと暮らす - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/60-fca500cf

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。