いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 休職中の過ごし方(中期) いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.09.01 Wed
休職中の過ごし方(中期)
最近、いくつかのコメントで休職時の過ごし方の質問がありましたので書きます。

この記事は2008年5月に書いたもののリメイクです。

今書くよりも現実に近いものがあります。

うつで休職しているときの過ごし方は色々ありますが、その中のひとつに家事がありました。

わたしの場合、子供は上が小学2年生、下は0歳でした。

わたしが休職してからはいつも家に家内と下の娘、わたしの3人がおりましたが将来のことも

あり家内は勤めに出ることになりました。

下の子は保育園に預け、働きにでましたのでわたしはいつもひとりで家にいることになりました。

うつとはやっかいなもので家内が働き子供たちも外にいる、それなのに自分だけが取り残された

気持ちでした。

家でパソコンをいじったりビデオを見たりして過ごしていましたが本当にむなしい日を

過ごしました。

ある日いつものように家内が掃除機をかけていたんですがその音がすごく嫌いでした。

まるで追い立てられるような気がするからです。

そこで掃除機を取り上げて自分で掃除をしてみたんです。

自分で掃除機をかけた時は音が少し静かになり追い立てられるような不快感がないんです。

それからご飯を炊くようになりました。

そしてみそ汁を作るようになりました。

それから次第に料理の範囲が広まっていき、妻に指示されれば殆ど全部自分でできるように

なりました。

次第にレベルもあがって、秋刀魚をさばいて刺身をつくったり名古屋風手羽先のから揚げを

つくったりするようにもなりました。

わたしは一人暮らしもせずに家内と結婚しましたので料理も洗濯もまったくやったことが

なかったのでかなり難しい面もありましたが、スケールは小さくとも家族の役に立っている

と言う点ではやりがいというか達成感があるというか安心感を得ることができました。

まあ、とにかく何でも良いので家族の役に立つことをするのもリハビリとして良い事だと

思った次第です。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

その中から、少しのひとで構わないので共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:うつと暮らす - ジャンル:心と身体
気分転換    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.09.01 Wed 14:42 [ Edit ]
鍵コメHKさんありがとう  Posted by けん
30箇条もプリントアウトまでして読んで下さる方が少なくとも2人はいるのでとてもありがたいことです。
HKさんもだいぶうつ病の正体を理解されてきたようで快方に向かわれている証と思います。
苦しいことは悪いことですが乗り越えたときに得るものもたくさんあります。
仕事や人生について随分思考されたことでしょう。
これから残りの人生の糧になる時もくると思い、立ち向かわれてください。
私の場合は、仕事のできない人、能力のない人、そんなひとをどこかで軽蔑していましたが今はそんなことは
思いません。
せめてもの救いであり、大きな前進と思っています。
また、読みに来てくださいね。
2010.09.01 Wed 22:37 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2013.02.05 Tue 15:36 [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/465-8587c0fc

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。