いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 再発を呼ぶひとり相撲 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.08.20 Fri
再発を呼ぶひとり相撲
再発するひとの傾向というのがあうように思います。

復職してしばらくは大人しくしていても調子が良くなると誰でもがんばってしまいます。

そのがんばってしまったところを最低基準にしてしまうひとは再発し易いのです。

復職してがんばれるということはうれしいものです。

本当に治ったと勘違いしてしまいます。

しかし、必ず揺り戻しで調子が悪くなるのも良くあることです。

その時、調子の悪いことを隠してしまうのはかなり危険です。

そんな人に限ってそのがんばれたという事実を崩したくないために調子が悪いにも係わらず

その状態を他人に見せないようにします。

周りの期待を裏切りたくないと考えているのですが、周りはそんなに深く考えていません。

調子が悪ければ仕事を頼んでも断るだろう、断らないならば頼んで良し。

そんな風に考えるものです。

しかし、再発し易いうつ病患者は他人が期待していると勝手に考えて調子の悪さを認めません。

こうして、調子の良し悪しの波を繰り返しながら、調子の良い時の自分を死守しなければ

いけないと自分勝手に思い込み、ひとり相撲になってしまうのです。

休職までしたのですから変な見栄は張らず、落ち込んだ時には正直にそう話せば良いのです。

再発する人は真面目です。

休職して遅れた分を復帰したら取り戻さなければならない。

周りが期待しているのだからがんばらなければいけない。

客観的に見ればまだ完治したわけでもないのに自分勝手に解釈して、過度なノルマを自分で

与えているのです。

本当に怖いのは自分で自分を追い詰めてしまうひとり相撲です。

変なプライドを捨てることができれば、調子が悪い時ははっきり周りに言えれば、再発の

リスクはずっと少なくすることができます。

自分に正直に生きましょう。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

その中から、少しのひとで構わないので共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(14)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
転職について Posted by じゅんこ
けんさん こんにちは。

うつ病がよくなって1年がたちました。

薬も軽い睡眠薬と安定剤しか飲んでいません。

仕事も始めてから1年経とうとしています。

一日5時間一ヶ月15日と体も心も楽な状態です。

しかし時給が安いので金銭的に困っています。

今度の11月の契約を機に転職をと考えているのですが、

正直不安でいっぱいです。もっとハードな仕事ができるのだろ

うか?また調子が悪くならないだろうか?

こんなわたしにアドバイスお願いします。

2010.08.21 Sat 10:11 URL [ Edit ]
じゅんこさんコメントありがとう Posted by けん
私は転職をしたことがありませんから正直わかりません。
あえて答えるならば、今の状態が良いのですから転職しないことです。
うつ病はストレスが原因になることが多いものです。
転職はストレスになることが多いと思います。
もし許されるならば、今の職場で勤務時間を増やしてもらうのはどうでしょうか。
また、給料が高いのと、ハードな仕事はあまり因果関係はありません。
ハードでない給料の上がる仕事を探す手もあります。
11月と決めないでゆっくり考えてみてはどうでしょう。
2010.08.21 Sat 11:22 URL [ Edit ]
Posted by じゅんこ
けんさん こんにちは

今の職場で勤務時間を増やしてもらうのは無理なので

ハードでない給料の上がる仕事を探す方向で行きます。

今の職場慣れてきたのでやめたくないです・・・

でも生活できないのでゆっくり考えます。

ありがとうございました。
2010.08.21 Sat 12:00 URL [ Edit ]
ありがとうございます。 Posted by ふぅ
先日コメントをさせて頂きましたふぅです

>あなたの文章には治したいという気力があります。
>治ると信じてください。
けんさんのお返事を読み、その時、涙が止まりませんでした。
力強いお言葉ありがとうございます。

2年間 スキルアップのために通信制の学校に通い、仕事が終わるとその後、食事・入浴・洗濯など以外は遅くまで勉強の毎日でした。
仕事では役職も頂いていたので自分が勝手にチャレンジしているものを理由に手を抜いていると思われたくなく、休むことなくフルパワーで走っていたと思います。

あの頃は非常に忙しいけど、それでも楽しく毎日を過ごしていたと思っていました。
スタッフの悩みも聞き、どうしたら気持ちよく働けるのかを毎日考え・・・

勤務移動は移動先の部署が苦情も多くどうにかしなければならない。新しい風(私達)を入れるため改革的に役職者の移動でした。
でも 私の範囲を超えていたんです。きっと。
いきなりスイッチが切れました。

今 まだ次へ進めません。
また深く落ちるのが怖くてしかたありません。頭も重い。
波が大きく、もう少し休養が必要だと思います。

けんさんのブログは本当に色々考えるきっかけになり助かる思いです。焦る気持ちを落ち着かせてくれたりします。
自分には治したい気力がまだあるんだと信じていきたいです。

今回は、お礼をしたくてコメントさせて頂きました。




2010.08.21 Sat 14:22 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.08.21 Sat 18:34 [ Edit ]
Posted by りく
けんさん、こんにちは。

感じ入る事が多く、時折泣きながらになりますが、
少しずつ、読ませて頂いております。
私は、今少し良い状態なのですが、
自分の心なのにコントロールできないあの怖さが忘れられず、
いつ、また穴に落ちる(そんな感じなんです)かとびくびくしています。

ひとつ気になる事があるのですが、
調子のいいとき悪いときに関わらず、
私は人が怒っているのを聞くと怖くて動悸がして手が震えだします。
どうしてか分からないのですが、
自分に関係のない、たとえばテレビの中でドキュメンタリーなどで怒っている人を見ても、そうなります。
鬱とは関係ないかもしれないのですが、
穴に落ちるきっかけになりそうで、とても怖いのです。

こうして、文章にしてみると、変に気にしすぎな人だと思います。
分かっていても動悸がするんです。
変ですね。

とりとめがなくなってしまいましたが、
ブログにはとても力づけられています。
これからも、読ませていただきます。
ありがとうございます。
2010.08.21 Sat 22:20 URL [ Edit ]
すこし違いますが・・ Posted by ぴあの
娘の場合は人が期待するからというのではなく、
自分自身が、せっかくここまでできるようになったのだから、
その自由を失いたくない、という一心で、具合が悪いのを
隠そうとするように思います。

具合が悪いと、親に行動を制限されると思っているんですね。

しっかり話をしながら、納得しあって、それこそ共同戦線で
治さなくてはと思っているのですけど・・。

親子ゆえに難しいところもありますね☆
2010.08.22 Sun 17:20 URL [ Edit ]
じゅんこさんコメントありがとう Posted by けん
本当にお役に立ったか心配しています。
でも、最後は自分で選ぶものですから良い職場に当たることを祈っています。
2010.08.24 Tue 22:13 URL [ Edit ]
ふぅさんコメントありがとう Posted by けん
私もふぅさんと似た経験をしたと感じています。
仕事は違いますが、がんばればなんとかなると思って生きてきたのにがんばってもできないことにぶつかった時、おかしくなる気がします。私の場合は営業予算をチームで達成しなければいけなくなった時です。
がんばるだけがんばってもなにも状況が良くならない時になり易い気がしています。
治ろうとする気持ち、うつ病に限らず何の病気でも同じです。
その気持ちを持っておられることは確実に感じます。
アドバイスにはなりませんが良い回答に取っていただいたあなたは素晴らしいと思います。
2010.08.24 Tue 22:22 URL [ Edit ]
鍵コメMさんコメントありがとう Posted by けん
> 休職している今はDVDを観たり、少しずつ片づけたりしています。『掃除』というより要らないものを捨てて行く作業を少しずつしています。焦るこはないと自分に言い聞かせつつ・・・

掃除は良いです。
私も休職時代家事を多少覚えました。
会社の上司に喜ばれるよりも家族に喜ばれることの方が人生では大事です。
また、ペースを焦る必要も無く目に見えて成果が確認できます。
これは心をリラックスさせる効果が絶大です。
家族を喜ばせる価値を身につけると仕事中心の人生に左右されなくなります。
2010.08.24 Tue 22:27 URL [ Edit ]
りくさんコメントありがとう Posted by けん
> ひとつ気になる事があるのですが、調子のいいとき悪いときに関わらず、私は人が怒っているのを聞くと怖くて動悸がして手が震えだします。

私も似たような経験があるので今度記事にしてみましょう。
2010.08.24 Tue 22:29 URL [ Edit ]
ぴあのさんコメントありがとう Posted by けん
ぴあのさんがこのブログを読んでくださるのはありがたいですが不思議な気持ちがします。
仕事に疲れてうつになったひとをターゲットにしているからです。参考になるのかな?と思います。
でもぴあのさんのような娘さんのためにこのブログを読んでくださるのはとってもうれしく思っています。
2010.08.24 Tue 22:34 URL [ Edit ]
共通点は多いのです。 Posted by ぴあの
初めてこちらのブログにコメントさせていただいたときに
お話したかもしれませんが、
けんさんのブログは、病気になったときから、闘病期、回復期、
そして、仕事に復帰してからと、長きに渡ってのお話が書かれており、
そのどこかの段階で、共通項を見つけることができるのですよ。

私はうつ病というものをテレビで見る程度にしか知らず、
娘が病気になって始めて、色々な病状があるのを知りました。

そして、それがウツのせいなのか、もっと違う病気なのか、
家族はどうしたらいいのか、など五里霧中となったのです。

ですから、けんさんの闘病期の記事はとても参考になり、
うつ病を理解するのに大いに役立ちました。
他にもいろいろとブログを読みましたが、娘と共通する点が多く、
また、ある程度時系列でまとめられていて、読みやすかったのは
けんさんのブログだったのです。
み~つけたっ・・という感じでしたよ(*^^)v

こんな言い方をしては失礼かもしれませんが、
今では、娘のための参考としてだけでなく、ネット上で知り合った
友人のブログとして読ませていただいているような気がします。

私自身はちっともお役に立てませんが・・(^_^;)

これからもよろしくお願いします☆
2010.08.24 Tue 23:13 URL [ Edit ]
ぴあのさんコメントありがとう Posted by けん
> けんさんのブログは、病気になったときから、闘病期、回復期、そして、仕事に復帰してからと、長きに渡ってのお話が書かれており、そのどこかの段階で、共通項を見つけることができるのですよ。

不思議な感じはしますがそなんでしょうね。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。
2010.08.28 Sat 21:58 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/462-03d4c049

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。