いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 歪んだ世界 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.08.10 Tue
歪んだ世界
うつ病のせいで歪んだ世界を見ていることを知っていますか?

うつ病の怖さは現実を歪めて見てしまうところにあります。

ひとによっても違うと思いますがわたしの場合を書きます。

まず第一に限りなくマイナス思考です。本当に信じられないくらいです。

例えば仕事に失敗すれば全部自分のせいです。

わたしの場合であれば部下の営業マン10人いて誰かのお客様の受注が取れなければ

全部自分のせいです。

トラブルがあれば自分のせい、グループで予算達成しなければ自分のせいです。

家でも子供をあやして泣き止まなければ自分のせいです。

変な話、テレビの星占いを見て悪ければ落ち込みます。

ひどいときは星占いが始まるとチャンネルを回したり席を立ったりします。

家内がわたしの話を聞いて「仕事に多少の失敗はつきもの」だと言っても、実際の仕事を

知らないからそう言ってるだけで絶対わたしが悪いのだと思っていました。

部下と仕事のことで衝突したのも自分のせいですし、きっと嫌われているに違いないと

思っていました。

とにかく、まわりがそんなに悪いことをしてきたわけではないからと言われても絶対

信じませんでした。

第二にまわりに迷惑を掛けているので嫌われているに違いないと思いました。

とにかく会社のひと全てが嫌っているのではないかと言うくらい、そう思っていました。

それまでは、やる気があればなんとかできる。

できないのはそのひとに問題があるからだという風に思っていましたから、弱気になると

マイナス面がいくらでも思い出されてくるのです。

それこそ子供の頃、転校した時なかなか友達が出来なかったのは自分のせいだった。

クラブ活動で部長になってみんなをしごいたのも自分の悪い面だったなど自分の人生すべてを

棚卸しして自分自身を責めまくるのです。

第三に何もかも怖くなりました。

車を運転するのが怖い、電車に乗るのが怖い、買い物に行くのが怖い、自転車に乗るのが怖い、

テレビが怖い、音楽が怖い、そして歩けなくなるかもしれないと思うと足が痛くなりました。

たぶんこれは睡眠不足とセレトニンと言う情報を伝達する物質がうまく働かないせいだと

思います。

最後は歩くこともできなくて精神病院に入院しました。

今考えるとおもしろいですよ。

運転するのが怖いだけでなく、助手席に乗っていても脳の動きが遅いので車のスピードが速く

見えるんです。

これ以外にも色々症状はありましたが、知識が充分でなかったわたしはこれがうつ病のせいだとは

思っていませんでした。

病気になったからといって考え方が変わったり、マイナス思考になったり、運動神経が悪くなったり

するとは思いませんでしたから。

このように現実を捻じ曲げたりするところがうつ病の怖いところです。

ですのでこの文書を読んでいただいたあなたは、うつ病が間違った考え方をしているだけで治れば

柔軟な頭や前向きな心が必ず戻ってきます。

わたしを信じてください。あなたは大丈夫ですから。

それでも今のあなたの考え方を信じてこのブログの内容を疑うのでしょうか?

ここまで読んでくれてありがとうございます。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

その中から、少しのひとで構わないので共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(12)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
お礼が言いたくて Posted by トモ
はじめまして。トモと申します。

確か、『あの頃の前向きさはどこに行ってしまったのか?』みたいなキーワードで検索して、このブログにたどり着いた記憶があります。

そして、斜め読みしているうちに、『自分とそっくりだ』。そして、『病気が後ろ向きな思考をさせている』といったような表現に共感し、最初から全て読ませてもらいました。
(症状はけんさんとは比べ物にならないくらい軽いですが、病気になった原因や、性格などが驚くほど似ていたのです。)

自分の場合は、根性がなかったので、仕事のストレスにやられうつ状態になってから、2ヶ月ほどでギブアップし、先月1ヶ月まるっと休みました。

今月から出勤しているのですが、出勤当初は、周りの人が全員すばらしく見え、『自分に自信が持てない』、と言ったことを上司に言ってしまうほど、不安を抱えていました。

しかし、けんさんのブログを読むことで、自分の認知のゆがみ、そして、その原因がうつ病であることを明確に認識ができ、自分では、プチ認知療法みたいのができたかななんて思ってます。自分なりの再発防止を作りながら読みました。

今は、躁でもなく、うつでもなく、なんとなく安定しています。

けんさんのブログを読むことは、自分を見直すいい機会になりました。

自信満々で、自惚れて、何でもできると思い、自分の事しか考えなかった過去の自分とお別れし、これからは、自分が満足するためはなく、他人に感謝されるように仕事をしていきたいと思っています。

がんばらないようにがんばります。

このブログを作ってくれて、そして、現在まで、閉鎖しないでいてくれて、ありがとうございました。お礼が言いたくてコメントさせてもらいました。

2010.08.10 Tue 16:39 URL [ Edit ]
Posted by すみれ草
色付きの文字
はじめまして。
うつと診断され1年半・・・
ずっと苦しい思いを抱えています。

最近、こちらのブログを知りました。
コチコチに固まっていた心が少しずつほぐれていくような感覚です。

誰からも嫌われているような気持ち。
過去も現在も未来にもネガティブな想いしか持てず、自分を責め続けてばかりですが・・・

こちらのブログを拝読し、共感や励ましや希望をいただけた気がします。
ありがとうございます。

2010.08.10 Tue 17:46 URL [ Edit ]
同感です。 Posted by コボです。
私は、昔から星占いは大嫌いです。やはり気にしてしまうので・・。

当初の症状は、人の名前が思い出せない。(痴呆症?)
夜寝られない・寝ても2時間位で目が覚めて寝られない。
食欲も無くなり、体重減・疲れがとれない。楽しめない・
喜べない・人と話がしたくない・・等。

大好きだった「ゴルフ」にも興味がゼロにもなりました。

悪化したら、全てに自信が無くなり、TVに出演している人が
「自信に満ちていて羨ましい!」と思うようになり、TVも見られなくなり自分の存在価値も無くなりました。(マイナス思考)

でも、会社を休んで4ヶ月位してから自然と「これじゃあ!いけない」と思えるようになり、散歩するようになりました。

その後、2ヶ月半後に復職日が近づくにつれて不安な気持ち
との葛藤。でも出社してみると皆普通に接してくれて取り越し苦労。

復職して3ヶ月が過ぎましたが、今は気持ちの不安はありません。先の事は考えないようにしてますし、休職前の自分と、今の自分を比較すると惨めに思ってしまうので、
うつ病の苦しみと、今の自分を比べれば苦にも・惨めにもなりません。(これも、けんさんのお蔭です。感謝です)

12日は約1年ぶりの「ゴルフ」なので楽しみです。

ここまで来られたのは、「家族の支え(焦らせない事)」と、
けんさんのブログで「自分だけではないし、回復できる事」
が思えた事がv-91力になりました。

皆さんも「けんさん」のブログを読んで下さい。
今は辛いでしょうが、回復のヒントv-364は必ずあります。うつ病は治ります。信じて下さい。

と、私は確信しています。




2010.08.10 Tue 20:53 URL [ Edit ]
トモさんコメントありがとう Posted by けん
こちらこそ最高のコメントありがとうございます。
短い期間でそこまで理解されたのは凄いことです。
特に周りへの思いやりに気付かれたことは今後の人生を良い方向へ導いてくれると思います。
2010.08.11 Wed 09:31 URL [ Edit ]
すみれ草さんコメントありがとう Posted by けん
> コチコチに固まっていた心が少しずつほぐれていくような感覚です。
とても良い表現ですね。
もう書くことが思い浮かばないこともありますがあなたのようなコメントをいただくともう少し書いてみようと思います。
ありがとうございます。
2010.08.11 Wed 09:34 URL [ Edit ]
コボさんコメントありがとう Posted by けん
いつもコメントありがとうございます。
私も先週、2年半ぶりにゴルフに行ってきました。
椎間板ヘルニアで行けなかったのですが、やはり自然の中での運動は良いものです。
次の日は大変な筋肉痛でしたけれど、行って良かったと思います。
コボさんも気持ちの上での不安がなくなって良かったです。
今度は前のようにバリバリ働きたいという欲と対峙しないように気をつけてくださいね。
2010.08.11 Wed 09:39 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.08.11 Wed 11:42 [ Edit ]
Pさん鍵コメありがとう  Posted by けん
うつ病とは関係ありません。
友達で対等だと思うならばお金についても対等が基本だと思います。
2010.08.11 Wed 18:47 URL [ Edit ]
はじめまして Posted by 火日原三
うつ病は、私も2年半(実質3年)ほどかけて脱出しましたが、今度は職場のモラルハラスメントによって、うつ病の時に味わった諸症状が再発してしまった火日原三と申します。
特に今日の内容は、経験者?!である私には頷けるものばかりで、今だに迷える人たちへの良きバイブルブログだと思いました!
これからも無理のない程度に更新して、たくさんの人たちを救うべく頑張ってくださいm(_ _)m
2010.08.11 Wed 22:29 URL [ Edit ]
火日原三さんコメントありがとう  Posted by けん
こちらこそありがとうございます。
モラルハラスメントとはうつ病直後にはきつい状況ですね。
負けずにがんばって欲しいですが無理はなさらないで下さい。
2010.08.11 Wed 22:59 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.10.25 Mon 17:46 [ Edit ]
鍵コメPさんありがとう Posted by けん
もう少し詳しくコメントしていただかないとあなたの考えに同調も否定もできません。
察しが悪くてごめんなさいね。
2010.10.25 Mon 20:39 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/459-7b25b2af

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。