いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 心の病のうそ いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.07.28 Wed
心の病のうそ
うつ病は心の風邪と言われた時代もあります。

だれでも引くものという意味で使われましたが、「心の」は良くなかったと思います。

強いて言うならば「脳の風邪」が正解でしょう。

心の風邪は気持ちの持ちようで治る印象を与えたと思います。

また、心をケアすることだけで治るとも思わせたでしょう。

今日初めてこのブログを見る方もいるのでわかりやすく説明させてもらいます。

うつ病は心や精神の問題ではなく、明らかに脳の病気だと考えることが治療への早道です。

過去を後悔する、将来に希望が持てない、能力がない、他人に嫌われていると思うのは

心の問題ではなくうつ病という脳の病気の症状だと理解することが重要です。

つまり本人はそう思っていても回りから客観的に見るとそんな絶望的な状況にはないのです。

だから治ると何事もなかったように普通の生活に戻っていくのです。

うつ病が大変な病気だと思うのは、その症状が現実と思い込んでしまうところです。

病気のせいで自分に能力がないと思い込んだり、他人から嫌われていると感じるということが

あり得るのです。

このことが理解できれば状況はだいぶ変わってきます。

ではなぜカウンセリングがあるか?ということですが心の病としての負担が軽減されれば

脳のダメージも軽くなる効果はやはりあるのです。

脳の病気と割り切れば治療方法も変わってきます。

脳の負担を下げる生活をすることです。

趣味に没頭するだとか、映画や音楽に熱中するだとか、スポーツに打ち込むのも良いと思います。

仕事が原因のうつならば、仕事のことを考えないことなのですがそれでもどうしても考えて

しまいます。

だから好きなことに脳を集中させることで忘れるのです。

しかし、休職している場合罪悪感があり、遊ぶこともできません。

でも、脳の障害を早く治すことと割り切り、楽しみを見つけることが大事です。

できれば人生の中での仕事の優先度を下げることです。

このような考え方は私の考え方であり、医学的な根拠はありませんのでご承知おきください。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

その中から、少しのひとで構わないので共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:うつと暮らす - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
その通りです。 Posted by コボです。
>心の病のうそ。

その通りですv-363

発病直後は、何事にも興味がなくなり、何もできませんでしたが、病が治り始めると、大好きなゴルフクラブの組み付けをしたりして、楽しい事をしていました。


2010.07.28 Wed 20:29 URL [ Edit ]
コボさんコメントありがとう Posted by けん
コボさんいつもありがとう。
おかげさまで私ひとりの意見ではなくなりました。
うつ病は治ってしまえばかなり幸せな部類の病気だと思います。
2010.07.29 Thu 00:55 URL [ Edit ]
すごい!! Posted by れいこ
びっくりしました。
私の事が書いてあるのかと思いました。

「休職している間の罪悪感」
「過去を後悔する、将来に希望が持てない、能力がない、他人に嫌われていると思う」

まさしくその通りです。私の胸の内です。

読んでいて元気が出ました。
ありがとうございます。
2010.07.31 Sat 20:30 URL [ Edit ]
れいこさんコメントありがとう Posted by けん
読んでいて元気がでるなんてうれしい感想ありがとうございます。
自分と戦わないでうつ病と戦いましょう。
2010.08.01 Sun 15:39 URL [ Edit ]
Posted by Y
初めてコメントします。 今うつの真っただ中で毎日何もする気がしなく寝てばっかりです。 ただうつと苦しさばかり考えてしまうので、何もしないのも良くないのは重々わかってるんだけど、何もしたくないんです。早く直したければ運動や散歩、規則正しい生活が大事なんですよね。 回復に向けてそれすらできなくもっと悪化してる気がしてしまうのです。 休職しているので、毎日どう過ごしていいか途方にくれます。もちろんできる事はいくらでもあるのですが、何にもしたくないのです。ケンさん、もしコメント、アドバイスがあればヨロシクお願いします。
2010.08.12 Thu 13:47 URL [ Edit ]
Yさんコメントありがとう  Posted by けん
無理に何かしなくても良いと思います。
何かしなければ、と思うと何もしない自分を責めてしまいます。
そんな中では散歩は良いかも知れません。
緑の中を歩くのは良いことだと思います。
その気が起きるまで何もしたくないのも当たり前のことです。
少し今のままでも良いと思います。
2010.08.16 Mon 11:12 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/453-c165b74a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。