いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 悪いことばかり起こる理由 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.12≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.07.21 Wed
悪いことばかり起こる理由
うつ病になると悪いことばかり起こりませんか?

今まで順調だった仕事もトラブルが多いし、お客様の反応も悪いし、社内にも反対意見が

多く感じます。

また、休職してからも眠れないと思うと眠れなくなるし、電車に乗れないかもと思うと

乗れなくなりました。

こうなったら困るなと思うことが全て現実になるのです。

自転車に乗るの不安だなと思うと自転車に乗れなくなります。

自分が思う「自分にも厳しい、他人にも厳しい」という性格は良くないのではないか。

そう疑問に思うとそのことで頭がいっぱいになります。

しばらくするとなぜいけないかという理由が次々に浮かんできます。

そしてそういう考え方がいけないと思うのですが、次第にその考えに脳が占拠されて

しまうのです。

最初は違和感があっても洗脳されたように自分の悪いところがクローズアップされます。

ある日、偶然にしても異常な状態だなということに気付きました。

それから数年間、その理由は解き明かされることなく苦しみ続けました。

復職してしばらくしてからうっすらと考えたのは、うつ病が的確に私の弱みを攻撃して

きたことです。

その弱点は本人しか知らない、もしくは本人さえ気付かない弱点なのにその点を突いて

くるのです。

その弱点を突いてくるのは自分自身の潜在意識なのだと思います。

しかし、裏を返せば潜在意識がそう思わせているだけで本当の苦しさではないのだと

私は思っています。

ですから、つらい仕事に耐えかねた脳が本人を守るためにウソの情報を与えているのです。

今現在、死ぬ思いで苦しんでいるとしても病気が治り、その苦しい原因となった状況から

離れることができれば復活することができると私は思っています。

難しいですがこう考えると辻褄が合う気がしています。

あなたの参考になれば幸いです。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

その中から、少しのひとで構わないので共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
こんばんは Posted by ボン
健さんのブログの言葉に救われます。仕事をしていてこれでいいという答えがない。答えがないことは分かっているのに答え探しをしてしまう。いつも頭の中は答え探しの悪循環です。仕事はきりがないので、出来たところまでで、提出する、やった自分を認める。他の人とは比べない。自分の精一杯で手は抜いていないのだからと考えるようにする。と紙に書いて毎日見るようにしています。私の周りに休職を認めてくれる人は誰もいません。
2010.07.21 Wed 23:57 URL [ Edit ]
そのうち挽回!! Posted by ようこ
結局・・・自分を守るものは、自分のような気がします。

私自身、常勤職員が3分の1に減らされて きつきつで仕事をしていると・・・休職を認めるような余裕のある人は、正直なかなか居ないでしょう。。。その分の仕事が周りに降りかかってしまう職場なもので

そんななか もう限界だった私は休職した訳ですが
していなかったら、どうなっていただろう?と考えると休職して正解だったと思ってます。認めてもらう云々以前
必要不可欠・・・自分で自分を守るためだったと思ってます。

「もっと、もっと!」と 頑張り続けて うつ となった私なので。。。
「まぁ良しとしよう!うん、良くやっているよ!」と、ありのままを認められる私に甦り、復職8ヶ月になろうとしています。
悪いところを探し、そこから目が離せなくなり・・・顕微鏡で見るように悪い所ばかりクローズアップしていた辛い時期を乗り越えた感はありますが。。。

まだまだ、本来の自分に戻れず昨日も失敗をしてしまいました~
今日はローテーション勤務の休日なので
明日は出勤早々謝らなくてはなりません・・・
でもね。挽回できるチャンスはまだ あるさ
と、以前 失敗した時に

もう明日は職場へ行けないかもしれない
と健さんに泣きついていた時より おかげさまで強くなりました。
いつも ありがとうございます。
2010.07.22 Thu 15:45 URL [ Edit ]
ボンさんコメントありがとう  Posted by けん
仕事にはきりがない。その通りです。でも意外と手を抜いても結果は変わらなかったりします。
私の場合ですけれど。
2010.07.22 Thu 23:32 URL [ Edit ]
ようこさんコメントありがとう Posted by けん
随分と元気になられたようですね。よしとしよう。良い事です。
いいかげんな仕事はできないと言いますが良い加減で仕事することです。
これからもよろしくお願いします。
2010.07.22 Thu 23:39 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/449-f4014803

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。