いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 良くなっても会社に行けない いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.06.24 Thu
良くなっても会社に行けない
今日、次のようなコメントをいただきました。

>双極性障害には認知行動療法は通用しないので、やはり病院を転院すべきでしょうか。

>一応今の病院に転院してから、一気に病状はよくなり、日常生活には何の支障もありません。

>睡眠薬を飲んでもなかなか入眠出来ず、中途覚醒もします。

私なりの回答を考えましたので記事にさせていただきます。

私も双極性の傾向があります。だからと言って心配することはありません。

コメントを見ていて思うのは焦りが強く気持ちが休まっていないことです。

今の生活の中で楽しむことが一番の薬だと理解することです。

うつ病は脳がストレスで疲れてしまう病気です。

休まないと脳は宿主に更に試練を与えて無理やり休ませようとします。

ですから脳を休ませるにはどうしたら良いか。

例え、マンガでもゴルフでもリラックスして脳が休められればそれは治療になります。

心も体も休むことがこの病気の治療なのです。

働くことが本来の役目でも今は休むことが最大の役目なのです。

奥さんとも良く話されてのんびり過ごすことへの罪悪感を無くすことです。

会社に行けない罪悪感、自己嫌悪、家族への思いが治療を妨げているのです。

私も休職して、入院して、家族と離れて暮らして、何の楽しみも希望もありませんでした。

そんな時、何気なく見ていた映画が私の気持ちを大きく動かしました。

アーノルド・シュワルツェネッガーの「ターミネーター2」でした。

何年かぶりで心が躍り、全てを忘れました。

その瞬間は全ての悩みを忘れていたと実感しています。

それからはDVDを沢山借りてきて見まくりました。

面白い映画に当たるとその間は幸せでした。

終ってしばらくすると会社も行かないで映画を見ている自分に呆れましたが

やめる気にはなりませんでした。

それから色々なことにチャレンジしていくことで次第に良くなっていきました。

今、考えてみると楽しいと思える時間、脳は休息を取っていたのです。

うつ病は働きすぎのひとに休むように、楽しむように勧めているのです。

そうすることが治療になると私は思います。

病院については薬が合わなければ転院も視野に入れたほうが良いかもしれません。

また探すのが辛ければ睡眠はしっかり取れるようにする薬だけはもらってください。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

その中から、少しのひとで構わないので共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.06.25 Fri 00:00 [ Edit ]
Mさんコメントありがとう  Posted by けん
良いご主人に恵まれて羨ましいです。
身近にそんなひとがいたら安心ですね。
2010.06.25 Fri 00:20 URL [ Edit ]
Posted by ナリ
中田様
わざわざご丁寧に記事にまでしてくださり、本当にありがとうございました。

妻にも記事を見てもらい、話し合いをしました。

今はとにかく、脳のタメに良い事をしようと思います。

重ね重ねお礼を申し上げます。
2010.06.25 Fri 08:17 URL [ Edit ]
ナリさんコメントありがとう Posted by けん
良い方向に向かうヒントになれば幸いです。
病気なんですから、静養しないといけませんよ。
理解のある奥さんで良かったですね。
2010.06.26 Sat 12:38 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/439-191a3148

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。