いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 対人恐怖症 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.05.22 Sat
対人恐怖症
うつ病になってから他人の目が怖くなりました。

どうしても嫌われているような気がしてしまいます。

復職してから何年も経過しているにもかかわらずつい最近まで怖くて

しかたがありませんでした。

お客さんと話すことについては相当前から平気なのに社内のひとと話すことが

怖いのです。

最近、また販売促進の担当に代わり、仕事も部下との関係も順調に行き、

仕事に対する自信を回復してきました。

新しい企画もいくつか立ち上げ、社内での説明会をこなしています。

でも最初は笑顔で説明しながら、心の中はおっかなびっくりでした。

それが威圧的に見えたみんなの顔や態度が次第に柔らかく見えてきます。

話しかけづらかったあの部長に話しかけることに抵抗がなくなります。

後輩たちが気軽に話しかけてきます。

私の提案にみんなが賛同してくれます。

何もかもが前向きに捉えられます。

完治した。

寛解した。

前に戻った。

いいえ、違います。

昔の私は、仕事はできるけれど、仕事をできないひとを馬鹿にして、ギスギスした

人間関係の中に身を置き、部下と上司を信頼しない人間だったとわかりました。

そんな悪いところがなくなった私がいるのです。

うつ病になって良かったと今は心から思っています。

治ると信じるしか選択肢がなかった私はいつもそう自分に言い聞かせてきました。

そしてそれに間違いはありませんでした。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

その中から、少しのひとで構わないので共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(7)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
対人恐怖 Posted by はる
いま 休職中です。わかります。僕も人が怖いです。

会社の中で、人に会うのが怖かった・・・。

休んで、その恐怖が取り除けるのか不安です。
2010.05.23 Sun 01:32 URL [ Edit ]
はるさんコメントありがとう Posted by けん
うつ病という病気がそう思わせているだけです。
治ることでその恐怖は取り除かれますよ。
2010.05.23 Sun 09:01 URL [ Edit ]
私も人が怖かった。 Posted by コボです。
けんさんのコメントに同感です。
その通りです。治ってくれば必ず取り除かれます。

復職したばかりですが、休職期間が無かったかのようです。
逆に、うつ病前より気持ちが楽です。

私も、人の目が気になったり、目を合わす事が出来ませんでした。

当初は、家から出られない。
家を出る日は、他の人の運転で通院時のみ。

でも、ある日家の中を歩いていた時に体力の低下を感じ、
階段の昇り降りの運動。

その後、人目を避けて夜の散歩~夕方~日中に散歩が
できるようになりましたが、やはり人の目が気になっていました。

休職~出社前に上司から食事に誘われました。
誘われてからが不安になり・・・。
あれこれ考えてしまい・・・。
「当日、食欲がなかったらどうしょう?など・・・。」

考え方?言い訳を考え、当日食欲がなかったら、
「店員さんに、少なめにして下さい」
(朝食が遅かった。とか、ダイエット中。とか)の言い訳を考えたら気持ちが楽になりました。

けんさんの言う通り「うつ病は治ります!」

頭の複雑骨折だと思います。

骨折も治ります!うつ病も治ります!

今は、何も考えずゆっくり休む時です。



2010.05.23 Sun 10:50 URL [ Edit ]
コボさんコメントありがとう Posted by けん
> けんさんの言う通り「うつ病は治ります!」頭の複雑骨折だと思います。
> 骨折も治ります!うつ病も治ります!今は、何も考えずゆっくり休む時です。

コボさんありがとうございます。
私が言っていることの信憑性が少し上がりそうです。
マイナス思考を生む病気がある。まず、このことを理解することです。
うつ病患者が悪いわけではありません。悪いのはうつ病です。
2010.05.23 Sun 18:02 URL [ Edit ]
けんさん。その通りです。 Posted by コボです。
けんさんは、私の「命の恩人」です。
家族を苦しめる所でした。

私は、いつまでも「けんさん」を応援♪させていただきます。

その通りです。
「マイナス思考を生む病気!」が、うつ病ですね。

考えても・考えても「マイナス思考」。
頭の中も複雑骨折状態だから考えがまとまらない。

だから私は、頭の中に「川を作って」言葉を流し、
何も考えずゆっくり休みました。

★うつ病は治ります!

2010.05.23 Sun 20:32 URL [ Edit ]
笑顔が大事でした。 Posted by ぴあの
娘が始めに自分の不調に気づいたのは、
それまでなんでもなくできていた接客ができなくなったことでした。
相手の話が頭に入ってこない・・自分の話をうまくまとめられない。
そのことで接客が恐怖になり、その気持ちをなんとか抑えたくて
病院の門をくぐったのです。
実は、それはウツの始まりだったのですよね。

病状がはっきりでて休職してからは、人が本当に恐そうでした。
特に道ですれ違う人に恐怖を感じているようでした。
何か、言われそうな気がしていたのかもしれませんね。

それでも、ときたま平気で話せる人がいて、そういう人は
決まってとても優しい笑顔の持ち主でした。

私も、ときにいらいらして、つい、叱るような口調で話してしまい、
恐がられることがありました。
病状がひどい時は、優しく、あくまで。。優しく。。笑顔で。。
そう心がけています。

人とのかかわりがまたできるようになるには、
「大丈夫」と思える「成功体験」が何より大事だそうです。
話してみて、案外、うまくできた・・その体験の積み重ねだそうです。

本当に、一歩一歩の道程ですね。
2010.05.23 Sun 22:04 URL [ Edit ]
ぴあのさんコメントありがとう Posted by けん
うつ病が治れば自然に怖くなくなります。
無理せず辛抱強く待つだけです。
2010.05.25 Tue 09:08 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/428-a9b38435

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。