いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 本人だけしかわからない いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.04.29 Thu
本人だけしかわからない
昔、私のブログでのやりとりを浅瀬のビーチでのカウンセリングと称するひとがいました。

深海で苦しんでいる人を傷つけるとんでもないブログだと言っていました。

不思議なことを言う人もいるものだと思いました。

うつ病とは病気のせいで最も自分が悪く、不幸で、孤立してしまうと思うものです。

そういう意味からすると周りから見たら浅瀬であっても本人からすると常に深海なわけです。

本人だけしかわからないことです。

浅瀬にいた私も呼吸が苦しく、電車にも乗れず、歩くこともままならず、テレビも見れず

音楽も聞けず、寝ることもままならず、食べることも飲むことも苦しく、動悸が激しく

手が震え、薬を飲んだかどうかもわからず、社会からは見放され、憎まれ、無視され、

死ぬ権利もなく、半年間で10歳も年を取り、笑うこともなくただ生きていました。

それを称して浅瀬のビーチでカウンセリングごっこと言われました。

だいたい、パソコンのブログを開設したり、ひとを批判したりする元気がある人に何が

わかるのでしょうか。

私はパソコンのディスプレイが見られませんでした。銀行のCD機のディスプレイが

見られませんでした。

画面つきのジュースの自動販売機の画面が見られませんでした。

車の激しい道路を通り掛っては飛び込んでしまったら、私を轢いてしまった人の不幸と

私の幸せはどちらが大きいだろうと考えていました。

高層マンションを見ては考え、踏切を見ては考え、ベランダに立っては高さが十分か考え、

長い間そんなことばかり考えていました。

先天性だか、後天性だか、不安症だか知りませんが、本当の苦しさも知らないくせに

何を甘いことを言っているのだろうと思っていました。

ただ、そんな人を相手にすると自分が馬鹿を見るということだけはわかります。

何も得るものがないのがわかります。

だから今日も浅瀬のビーチでカウンセリングごっこをしたいと思います。

実際、私は復活することができてうつ病になる前よりも豊かな精神状態で生活することが

できてます。

浅瀬のビーチでゆったりと冷たい飲み物を飲んで昼寝ができます。

どんなに浅瀬でも水深30cmでも人は溺れる可能性があります。

死ぬほど怖い思いもします。

立ち上がることができれば、その浅さに恐怖も何も感じなくなります。

今頃の反論で失礼しました。

ここまで読んでくれてありがとうございます。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

その中から、少しのひとで構わないので共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:うつと暮らす - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(7)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
励みになります! Posted by コボです。
はじめまして。コボです。

私も、大変励みになっております。50代前半です。
私の「うつ病」の発症は、昨年の昇格人事異動からです。
派閥の中で「板挟み状態」
以前は、自信満々だったのに全て自信が無い。
不眠・食欲不振状態で3ヶ月で体重が5k減少・嘔吐・下痢。
その後、異動願いで他の部署へ。

3ヶ月後、それでも改善しない・趣味にも興味が無くなり、何も楽しくない。人の名前もすぐに思いだせなくなり、痴呆?
何と表現したら良いのか?
「痛みの無い頭痛状態」で体が硬直・出勤できない。

診察の結果「うつ病」。
2ヶ月間は、寝たきりで食事に起きるだけ。
考えるのは、全てに自信が無い・自分の存在価値「生か死」のみ。
涙ながら遺書まで・・・。
寝る時は不安でピーナツを食べながら就寝。
体重の減少から10K増加。
これではダメだと思い「夜は寝る・昼間は起きる」事に。
それでも昼間起きていてもコタツで横になっている状態。

今年になってから人目を避けるように「夜の散歩」。

2月頃から昼間の散歩ができるようになりました。

3月に復職に向けて会社に。降格を希望。
会社からは、1ヶ月の休養指示。
医師に伝えた所、2ヶ月休養の診断書。

その後、昼間の散歩や、出勤時間に起床して
会社まで通勤~帰宅を訓練。

4月に医師より5月より復職可能の診断書。

会社に伝え5月中旬から出社許可がでました。

今は、2ヶ月前に出社せずに良かったと思っておりますし、
出社に対して不安な事は考えないようにしております。

今は、不安な考えが浮かんだら
◎「頭の中に川を作って言葉を流す」
◎「物事を焦ってやらない」
◎「自分は特別ではない」
◎「出来る事からやる」
を自分に言い聞かせて”のんびりと生活”しております。

ブログを拝見させていただき、当方の症状は田中様より
軽度かな?と思える事でも回復の励みになりました。

もし?ブログに出合えなければ「私はこの世に存在」して
いなかった。かも・・・。と思います。

この病になった人にしか理解できない苦悩です。

私は、これからも応援させていただきます!!
これからも「人命救助」をお願い致します。

長文・乱文・乱筆お許し下さい。




2010.04.30 Fri 11:58 URL [ Edit ]
ダイド Posted by -
年末年始とブログを荒らされて、その節は大変なご心労だったと思います。
しかし時間が経つうちに、どちらが有用なブログかはっきりししてきましたね。

かたやランキングも上がり感謝のコメントが届き、かたやブログ村も登録削除され、今やコメント欄を開けば批判のコメントしかこない。
彼の身から出た錆なので、いくらお涙頂戴記事を書いても、もう同情されることはないでしょう。

ネットとは言え、顔が見えない相手に対し、どのような姿勢で向き合うか言葉尻が丁寧でも読者は敏感に気づくものです。

結果は出ました。
けんさんは今のまま、うつ病を克服した者の観点からけんさんにしか出来ないアドバイスを教えてください。

いつも、けんさんのブログに励まされています。
2010.04.30 Fri 13:41 URL [ Edit ]
コボさんコメントありがとう Posted by けん
色々考えて苦労もたくさんされたようですね。
それでも復職できる幸せ、良かったですね。
あまり無理をせずにゆったりした気持ちをもってください。
2010.04.30 Fri 21:30 URL [ Edit ]
ダイドさんコメントありがとう Posted by けん
自分の中にも悪い人格はあると思います。
その人格に飲み込まれないように気をつけたいと思います。
2010.04.30 Fri 21:32 URL [ Edit ]
◎ゆったりした気持ち。 Posted by コボです。
医師でもこの苦悩は理解できないと思います。

苦悩だった気持ちを理解していただける「ケンさん」の
存在が心強いです。

不安な考えが浮かんだら 、
「◎無理をせず、ゆったりした気持ち。」
を追加させていただきます。

また、コメントをさせていただきます。
ブログ荒らしにv-91負けずに!!
私は、応援させていただきます。

こちらこそ、コメント有難う御座いました。
2010.04.30 Fri 22:25 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.05.01 Sat 04:28 [ Edit ]
Yさんコメントありがとう   Posted by けん
復職、おめでとうございます。でももう休めないなんて思わないで下さいね。
疲れたらまた休んでも良いんですよ。そしてまた元気になったら進みます。
うつ病だけが特別な病気ではないんですからね。
もちろん、うまく復職できることを願っています。
コメントありがとうございました。
2010.05.01 Sat 15:10 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/423-e6684417

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。