いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 復職はゴールではないその4 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.06.17 Tue
復職はゴールではないその4
復帰してから3ヶ月後、大きな展示会の事務局を引き受けることに。

部長から「君に夏の展示会の事務局を引き受けて欲しいのだけれどどうだね。」と言われ「責任者なんてとんでもありません。」と言ってしまいました。「だから責任者じゃなくて事務局だって。」嫌ともいえず、また責任者ではなく事務局なのでたいした責任もないだろうということでやらさしてもらいました。

会議を取り仕切ったり、業者と打ち合わせをしたり、資料を作ったりとかなり仕事らしい仕事をすることになりました。当日も説明員もやりながらお客様の呼び込みもやるという自分としてはかなり過負荷な役回りを務め上げる事になり、やっと復職したかなという感じになりました。

ある製品の発表を印象付ける為の展示会でしたが、商品のコンセプトをまとめた資料も作ることができたのはかなり自信につながったと思います。またインターネットを覗くのもその商品の競合製品やピーアールポイントの調査など目的もなく見るのとは違ってとても充実していました。

もちろんたくさんの人が関わり、その末端だったわけですがみんなの満足感からしばらく遅れることささやかな満足感はありました。ただ、このころはまだ手の震えがひどく字を書いたり、ビールを注いだりとみんなとの係わり合いが増えるにしたがって周回遅れを意識したこともありました。

自分としてもかなりうれしくて家に帰るとすぐ奥さんに報告しました。やはり奥さんもかなりうれしそうな顔をしてくれました。
プチプチッと応援してください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 



テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
復職    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/41-64b0ad78

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。