いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 認知の歪みって いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.02.24 Wed
認知の歪みって
先日、ある方から「認知の歪み」に苦しんでいた時このブログが脱出のための参考になった

というコメントをいただきました。本当にうれしかったです。

私もうつ病になって病院へ行く頃にこの言葉を聞きました。

実際の状況とは違う認識をしてしまうことらしいとは思いましたがあまり実感がありませんでした。

というよりもすでに認知の歪みに取り込まれてしまった状況だったのです。

先生は私が説明するこれまでの経緯について黙って聞いてくれました。

そして、それは考えすぎだ、今まで20年近く会社に勤めていてマネージャーにもなったのだから

人間関係がそこまで悪くなってしまうとは考えられない。

病気によるもので本当ではないはずだから、大丈夫だからと言ってくれました。

家内も混乱していましたが先生と同じ意見でした。

それなのに、常識的に考えればそうであっても自分の場合は違い、自分の考え、発言、行動が

もたらしたものでうつ病によるものではない、と決めつけていたのです。

極めつけは会社の上司と家内が話し合って、会社でも心配している、ゆっくりやすめと言って

くれたと家内が言っても信じなかった。

いくら私のことを嫌っていても家内に面と向かって言うことは出来ない。

間違いなく、無能で、嫌われ者とみんなに思われているに決まっている。

もう、会社には戻れない。

それから7年半、時間は掛かりましたがなんとか戻ることができました。

認知の歪みにはまってしまうと本人はそれに気付くことが出来ません。

どうすれば抜けられるか、はっきりとはわかりませんが自分の考えを忘れてみることです。

奥さんや友人などの言うことを信じてみる、やり直せることを信じてみる、投げやりにならない。

投げやりになるのは死ぬ時と考え、それまでは希望を持つことです。

希望というよりも自分を欺くと言っても過言ではありません。

自分を騙して頑張らせるのです。

自分にダメだと言って生きるよりもウソでも希望を持て生きろ!と言っていました。

旦那であり、父親ですからがんばりたいです。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

そして、少しのひとに共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(11)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
おはようございます Posted by まい
早々の対応に感謝しています。
それから
去年から問題になっている
12月23 25日の記事は
下書き保存にされた方がよろしいのではと 思います。
きろろさんへの でしゃばりすぎなど コメントも醜いと思います。
コメント管理も大変でしょうから 記事を下書き保存した方が けんさんが 好感もたれると思います。
柔らかな印象のけんさんの ご活躍を願っています。今回の件はまったく関係ないT姫さんへも管理者として謝罪されたら、さらに素敵だと思います。
ご検討ください。

うるさくてすみません。
2010.02.24 Wed 10:46 URL [ Edit ]
勘弁してください Posted by 読者
普段コメントしませんが、いつも愛読させてもらっています。
まいさん、もう勘弁してもらえませんか?
けんさんのブログを更新されたら、楽しみにしてくるのですが
あなたのコメントを読むと毎回暗くなります。
けんさんはコメントを消したし、もういいではないですか。
コメントを書かれた管理人が謝罪というのも
理解に苦しみます。

あなたも何かに不快なのかもしれませんが
あなたのコメントで不快になる読者も少なからずいるということを
理解してもう許していただけませんか。
どうかお願いします。
2010.02.24 Wed 18:45 URL [ Edit ]
まいさんコメントありがとう Posted by けん
なるほど、下書き保存という方法もありますね。
ただ、去年いただいたコメントのどの部分が問題なのか良くわかりません。
また、良いコメントもあるのでそれは残したいと思います。
また、下書きですと記事自体を消すことになるので難しいと考えます。
それに騒がなければ去年のことなので自然に忘れ去られるはずです。
実際みんな忘れていたのになんで今更宣伝のように言うのか解りません。
ブログ村からのアクセスを増やしたいからなのでしょうか。
2010.02.24 Wed 21:04 URL [ Edit ]
読者さん大丈夫ですよ。 Posted by けん
今回のやりとりでまいさんとの誤解も解けました。
確かに私がうろたえて配慮が足りなかったと思います。
他の方のコメントも承認制にしました。
これからは大丈夫だと思います。

2010.02.24 Wed 21:08 URL [ Edit ]
私はまだ歪んでるかなあ・・・ Posted by まえぴょん
治った健さんが仰るんだから、本当にそうなんでしょうね。

私はまだ物事をいい方に考えられないところが多いです。
でも少しは、前に進んでいるようにも思える時があります。

何度も「大丈夫、病気が理由で解雇は絶対しないから」
「あなたには休む権利があって、こちらはそれを理由に解雇するような権利はないから」と上司に言われ続けて、やっと最近その言葉を信じられるようになりました。

だからって休みませんが(笑)

復職したてのふらふら状態の時も、今月のあの時も、ドクターからも会社側からも再度休職するように言われました。

でも今は落ち着いていますし、仕事もなんとかこなし、ノルマも達成しています。

同僚とは相変わらず距離を感じますが、それは私が感じてるまさに『歪み』なんだと思います。

今はとりあえず、きちんと仕事ができることを優先させ、人間関係は後でも十分間に合うんじゃないかな、と思えるようになってきました。

健さんが以前に仰って下さったように、自分が感じてるほど人間関係は悪くないんだと思います。

私はまだ始まったばかり。まだまだこれからです。


2010.02.24 Wed 23:52 URL [ Edit ]
Posted by 読者
とにかく騒ぎが収まってきたようでよかったです。
もう書き込まなければいいんですが。。。
自分が好きなブログをよみにきて、
よくわからないことで中傷されていると
暗い気持ちになります。
いろいろ思うのは勝手ですがそっとしておいてほしいです。
間借りなりにもメンタルヘルスブログ村なのですから
当人達は中傷ですっきりするのかもしれませんが
私のように心が弱っていて
楽しみに読みにきている者は読むだけでショックを受けることも
考えてほしいです。

ドキドキして、でも見るに見兼ねて書き込みました。
また楽しみにしています。
2010.02.25 Thu 01:02 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.02.25 Thu 20:09 [ Edit ]
はじめて Posted by リョウ
書き込み致します。私はうつ病ではなく、ごく普通に社会生活を送っているものですが、たまたま最近にご縁あってこちらのブログと、また、件のk氏のブログを見ることとなりました。双方をごく客観的にながめていたのですが、最近のk氏やそれに同調のコメントを寄せているある方たちの言動があまりにも断定的で極端に過ぎ、いわゆる一般感覚から離れているので心配になり、そのことを少しあちらのブログで生意気ながらお諌めしようか、と思ったのですが、聞く耳をもたないであろう方達に何をお話ししてもおそらくなんら効果はないであろうと思い、けんさんにコメントすることに致しました。件の方々との関わり合いではいろいろご心労のあることと思いますが、一部の方のことにあまり心乱さずに頑張って下さい。けんさんの言動はよい意味で至極普通、真っ当であり、一般感覚を持つ人々にはきちんと伝わっていると思いますので自信をお持ちになってください。客観的な第三者からの目線としてそのことをお伝えしたく思いました。頑張って下さい。
おやすみなさい。
2010.02.26 Fri 02:10 URL [ Edit ]
読者さんコメントありがとう Posted by けん
ご心配ご迷惑おかけしました。
少し残念ですがコメントについて承認制にしました。
ですのでもう大丈夫です。荒れることはありません。
私は仕事もあって気持ちがそっちに向いており、あまり気にしていませんでした。
あー、これが荒れるってことなんだという程度でいました。
でも、見に来た方を不快にして申し訳ありません。
これからは心臓に悪いコメントはすべて削除しますので安心してください。
これからもよろしくお願いします。
2010.02.26 Fri 21:07 URL [ Edit ]
リョウさんコメントありがとう Posted by けん
そうですね。仰るとおりです。
変わったコメントに気を取られていたかもしれません。
おかげさまで落ち着きました。
ちゃんと見てくださる方を視野に真面目に記事を書いていきたいと思います。
コメント欄もきちんと管理して変なコメントは出さないようにしますので
これからも見に来てくださいね。
2010.02.26 Fri 21:12 URL [ Edit ]
まえぴょんさんコメントありがとう Posted by けん
歪みを認識されているので治る日も近いと思いますよ。
同僚の方との距離も早く近くなると良いですね。
今はお互い遠慮しているだけのような気もします。
タイミングが着たらまえぴょんさんから近寄っても良いと思います。
でも焦らず、がんばってくださいね。
2010.02.26 Fri 21:15 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/396-45d61548

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。