いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 ありがたいと思えること いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2010.02.22 Mon
ありがたいと思えること
「いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記」という題名ですが

2002年春から2年間休職してそれからスタッフ部門で過ごし、昨年の10月に7年半ぶりに

営業マンに復帰したわけですが、感慨深いものがあります。

7年半も掛かったんだ。かわいそうに。という感想もあるでしょうが、自分としては7年半も

掛かったのに元の状態に戻ったんだということにありがたいという気持ちが強いです。

これはうつ病を克服したひとならば誰もが感じることかも知れません。

世の中は悪く考えれば果てしなく悪くなるもので、うつ病の思考とはまさしくそういうものです。

過去のブログを読んだ方もいると思いますが、自分は常についていると考えて行動していました。

周りへの感謝や調和という考えが足りなかったと思います。

ついている、というのは自分は特別なので許されるという驕りの気持ちだったと思います。

だから少し歯車が狂っただけでついていないだけ、という反省のない気持ちが焦りやイライラに

つながりうつ病の深みに嵌っていきました。

もうすぐ、50歳ですが管理者ではなく一営業マンとして活動し、お客様からも回りからも

認められるチャンスをもらったと本当に思い、活動できそうです。

今回、言いたかったのは遅すぎるということはないということです。

本人さえ、その気があれば復活のチャンスは巡ってきます。

私がうつ病だったときは、自分をうつ病だと思いませんでした。

すべて、自分の性格の悪さが引き起こした結果だと思っていました。

病気ならば治るけれど自分は違う。

それに気付かないで後戻りできないくらい周りとの不協和音をつくってしまった。

でも、本当にうつ病でした。

治って、復職したら少しづつですが人間関係も改善されたり、思っていたほど悪くも

ない関係だったりしています。

治っても今までと違って回りに素直に感謝できるようになりました。

だから私はうつ病になって良かったと今では思っていますよ。

いくら仕事が出来てもただそれだけです。

周りと調和を取りながら、相手の気持ちを考えながら仕事も遊びも過ごせるようになって

きました。

まだまだ、道半ばですがこの気持ちをいつまでも忘れずに進んで生きたいです。

私は、このブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

そして、少しのひとで良いから共感して欲しいです。

本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(17)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.02.22 Mon 22:27 [ Edit ]
エゴグラム Posted by なの
経緯はさておき、私の現在のエゴグラムがW型で、
それを修正すべく、認知療法の本を買い読み始めました。

>自分の性格の悪さが...
うつ病の症状として性格(思考パターン)が歪められてたんではないでしょうか。

私は、罹患に至る過程、およびコレまでの闘病過程で、性格(思考パターン)が歪められていることを、ようやく認知(自覚)して、その改善に取り組んでます。

>周りと調和を取りながら...
私も早くその様になりたいです。
2010.02.22 Mon 22:31 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.02.22 Mon 22:32 [ Edit ]
Posted by ももか
先日コメントさせて頂いた、海外在住のももかです。

あれから、色々考えて帰国することにしました。

先生にも、けんさんが仰った様に
来たくなったら、又来たらいい、いつでも来れるよ。
と言って頂いて、とても楽になりました。

今回の記事を読んでいてとても心が温かくなりました。

私は、前回1年半で良くなったので、
けんさんの苦しんだ時間の足元にも及びませんが、
お気持ちが凄く分かる気がします。

いろんな人や物に生かされている感謝と
ごはんが美味しいとか、なんでもない日常が喜びに
思えるって、すごく素敵な事だと思います。
病気に教えてもらいました。
(病気の最中はそんな事まったく思えない位辛いのですけど
のど元過ぎればですね)

後、うつ病の時に、自殺しようと何度も思ったので、
治ってからも、少し死を意識して生きる様になりました。
(死にたいとかそういう事でなく)

長文失礼しました。
2010.02.23 Tue 17:17 URL [ Edit ]
Mさんへ、心配かけました。 Posted by けん
体調が悪いのにご心配お掛けして申し訳ありませんでした。
私はいたって元気です。仕事は忙しいですがお客様との会話で疲れも吹っ飛びます。
忘れていた営業マンとしての記憶が甦ってくるようです。
新規開拓中心の部署ですが人間関係も良く楽しく過ごしています。
こうなるまで私は7年半掛かりました。
焦らず、ゆっくり慣らしていきましょう。
2010.02.23 Tue 18:30 URL [ Edit ]
haさん鍵コメントありがとう Posted by けん
私も病気になる前はすごく短気でした。優しくしようとすると相手も優しくなると思います。
2010.02.23 Tue 19:18 URL [ Edit ]
なのさんコメントありがとう Posted by けん
> >周りと調和を取りながら...
> 私も早くその様になりたいです。

あきらめなければ大丈夫だと思います。
2010.02.23 Tue 19:19 URL [ Edit ]
ももかさんコメントありがとう Posted by けん
つらさを知っているから優しい気持ちになれる。
そういうことかもしれませんね。
2010.02.23 Tue 19:21 URL [ Edit ]
はじめまして Posted by なべ酒造
ブログ訪問有難うございます。
正直な話、私自身「うつ病になって良かった」と思えていません。
まぁ、まだまだ治療中の身体と精神状態だからだと思いますが・・・
「うつ病」と先生に言われた時「やっぱりな・・・」と「どうして・・・」
と思う自分が混在していました。
最初はそういうものなのでしょうかね?
今年の春で自宅療養3年目になります。
まだまだ長い付き合いになりそうです。

周りとの調和・・・まだ遠そうです。
2010.02.23 Tue 19:39 URL [ Edit ]
Posted by ねね
半年程前から読んでいます!

11月ごろから抗うつ剤を飲んだら7キロほど太ってしまいました泣

けんさんは薬を飲んで体重の変化はありましたか?
2010.02.23 Tue 19:41 URL [ Edit ]
なべ酒造さんコメントありがとう Posted by けん
> 正直な話、私自身「うつ病になって良かった」と思えていません。
そう思えるのは私のように悪人で完全に治ってしばらくしてからですよ。
もともと良い人だったら思わないと思います。
2010.02.23 Tue 20:52 URL [ Edit ]
ねねさんコメントありがとう Posted by けん
> けんさんは薬を飲んで体重の変化はありましたか?

うつになった頃は劇ヤセで10キロ減です。
治ったら13キロ増、そこから5キロ減。
これは健康的にダイエットして痩せました。
薬で体調崩すひとは多いようです。
後輩で尿がでないというひともいて、薬止めました。
2010.02.23 Tue 20:56 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.02.24 Wed 00:54 [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2010.02.24 Wed 01:50 [ Edit ]
お久しぶりです Posted by 智
昨夏に一ヶ月半休職後はまた営業に復帰して約5ヶ月経ちました。

復帰当初は担当地区変更等環境変化もあり新鮮な気持ちで自信も取り戻して頑張っていました。

ところが最近顧客からの理不尽なクレームが発生、処理中ですがとても落ち込んでいます。
また意欲の低下と疲労感に苛まれつつあります。

どん底の時に覗かせていただいてたこのブログ、変わらず続けていただけてたことに感謝します。

またけんさんのブログやコメントされてる仲間の考え方に触れ、トンネルから早く脱出できるよう心がけます。
2010.02.24 Wed 08:16 URL [ Edit ]
SSさんコメントありがとう Posted by けん
私もあなたと同じ気持ちになること、あります。
でもそんな思考になってしまうなんてかわいそうだと思っています。
そうするとたいして腹も立ちません。
2010.02.24 Wed 20:42 URL [ Edit ]
智さんコメントありがとう Posted by けん
> またけんさんのブログやコメントされてる仲間の考え方に触れ、トンネルから早く脱出できるよう心がけます。

こちらこそありがとうございます。
あなたのような方がいるからこそ書き続ける意味もあると思います。
2010.02.24 Wed 20:45 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/395-7c51ac40

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。