いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 批判の中からわかることもある いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.12.25 Fri
批判の中からわかることもある
今回はたくさんのコメントをいただきましたのでこの記事にてまとめて返信させてください。

前回の記事には批判、応援、忠告、誤解、責任、期待など色々な意見をいただき、たいへん勉強に

なりました。

最初は戸惑いや怒り、落ち込みもあったことは確かです。

意識していなかった痛いところを的確に指摘してもらいました。

また、レスポンスが遅いというご指摘もありましたが、正直、返事を書く時間がなく失礼しました。

ご想像のような悪意をもって放置をした訳ではありませんのでご容赦ください。

今回のようなことが発生したときに病気になる前の私ならばこのブログの存続を賭ける勢いで反論

したことでしょう。

今でも、自分の感情の赴くまま、弁舌を尽くしたい気持ちも根底にはあります。

ただ、ご指摘いただいたように思われる方がいることを想定していなかったことに落ち度が

ありました。

自分の思いを一方的に論じて、気に入らないならば読まなければ良い。

そんな気持ちがどこかにあったことは事実だと思います。

申し訳ありません。

普段、日常生活において思いやりが持てるようになったことが良い変化だと言っていたにも

関わらず、ブログの上では配慮に欠けていたかもしれません。

そういう観点で言いますと「うつになって良かった」という発言もその言葉だけで判断する人も

いるわけですから「うつを経験して今まで見えなかったことが見えるようになって良かった」と

いうのが正解なのかもしれません。

本当のところ、私はうつになる前には、あたかも自分がすべて正しいという錯覚をしていました。

そういう私だからこそ、他人を思いやる大事さをうつに教えられたのだと思います。

これは万人に当てはまる事象ではありませんが私には良い薬だったということでしょう。

また、みんなに見て欲しいというのはブログランキングに参加するくらいですから大目に見て欲しい

ポイントではあります。

ただし、ひとにはそれぞれ趣味思考がありますので合わない方も当然いらっしゃいます。

そうした方まで取り込もうとするのは無理ですし、そのような考えもありません。

ブログが荒れたと心配してくださる方もいらっしゃいますが、忘れかけていたものを思い出させて

くれた貴重な体験にできればと思っています。

これをきっかけにみなさんが離れてしまうようであればそれも自分の限界と思います。

書きたいこともいっぱい書きましたので、いつまでこの熱意が続くかわかりませんが

今回のことは続けるきっかけにこそなれ、やめるきっかけにはなりません。

また、このブログは私が苦しかった時期に知っていれば多少は心休まったであろうことを

書いています。

そのコンセプトを忘れずに、間は開いてしまうかもしれませんが続けるつもりでいます。

趣旨がわからないというコメントをいただくのも結構ですし、自分には合わないからもう来ない

というのもまったく自由ですのでこれからもよろしくお願いします。

私が怖いのは何も言われない中で黙って去っていかれる方の理由を私がわからないことです。

その何も言わないで苦しまれている方の力に成れればと望みます。

書かれたり、聞かなくとも分かるくらいでなければいけませんけれどね。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

そして、少しのひとには共感して欲しいです。

そして本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
目指すもの    Comment(41)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
見てるしかできなかったですが・・・ Posted by まえぴょん
健さんらしいです。

心配してました。

でも健さんらしい記事です。

嬉しかった。
2009.12.25 Fri 22:52 URL [ Edit ]
拍手! Posted by ぴあの
お見事~☆

>また、このブログは私が苦しかった時期に知っていれば多少は心休まったであろうことを書いています。

私は看護の立場ですが、どれほど助けられていることか・・。

これからもどうぞよろしくお願いします。

2009.12.25 Fri 22:56 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.12.25 Fri 23:55 [ Edit ]
Posted by -
大人の対応ですね。社会人としての良識があるなぁ、と。 

これからも読ませて頂きます。今社会復帰へ向け頑張っている最中です。 
人それぞれですが、私にとってはとてもタメになる記事ばかりです。 


これからも更新楽しみにしております。

お疲れ様でした。
2009.12.26 Sat 00:20 URL [ Edit ]
非常に残念な、対応です。 Posted by 傀儡
けんさん、こんばんは。

二度と来ないと言いましたが、これだけは言わせて下さい。

前記事(ブログを批判される)のコメント欄は、私を小鉄さんだと勘違いしたアホタレのせいで、延々と小鉄批判のコメントが続いています。

確かに小鉄さんは自分のブログでこちらを批判する記事を書かれていましたが、前記事のコメント欄に限って言えば、ご本人が登場するまで小鉄さんは第三者だったのですよ?

自分のコメント欄を、第三者を貶めようとする罵詈雑言で埋め尽くされることに、何も感じないのですか?
このような記事を書くよりも先に、やるべきことがあるのではないですか?

これが一流のブロガーのやることですか?
これが見事な対応なのですか?
これが大人の対応なのですか?

けんさんが私を小鉄さんだと思っているなら別ですが、FC2ブログなら管理者画面にコメントした人のIPアドレスが残りますよね。
アクセス解析と照らし合わせて見ても、私と小鉄さんが別人だと、けんさんにだけはハッキリ分かっていたでしょう?

悪いのは私を小鉄さんだと勘違いしたアホタレであって、私には何の非もないと思っています。
ですが、私のコメントをきっかけとして、あの時点では第三者だった小鉄さんへの誹謗中傷が始まってしまい、小鉄さんにはとても迷惑をかけてしまったと申し訳ない気持ちでいっぱいです。

けんさんのブログで起きたことなのに、けんさんにはそういう気持ちがないのですか?
このブログの運営者として早めに手を打たなかったから、
いつまでも小鉄さんへの誹謗中傷コメントが続いてしまった、
記事とは全く無関係の第三者を冒涜するコメントが続いてしまった、
そういう責任感をお持ちではないのですか?

繰り返しますが、このような記事を書くよりも先に、やるべきことがあるのではないですか?
2009.12.26 Sat 00:34 URL [ Edit ]
傀儡さんウケる・・・(笑) Posted by -
アナタが小鉄サンと無関係な別人なら何故そこまで彼をかばう必要が?(笑)
それにわざわざ自分のブログまで作ってコメ書き込むって・・・プっ(笑)

「第三者だった小鉄さんへの誹謗中傷が始まってしまい、小鉄さんにはとても迷惑をかけてしまったと申し訳ない気持ちでいっぱいです。けんさんのブログで起きたことなのに、けんさんにはそういう気持ちがないのですか? 」って・・・(笑)
ブログの管理者にはコメント内の誹謗中傷にいちいち責任持つ義務ありまへんわ。

面白いコメントがあり笑ってしまいました。


2009.12.26 Sat 01:27 URL [ Edit ]
傀儡さんへ Posted by -
IPアドレスがどうのこうの言ってるみたいですが、そんなの簡単に偽装できますよ。
お疲れ様です。
2009.12.26 Sat 05:37 URL [ Edit ]
けんさん、こんにちは。 Posted by 小鉄
ども、本物の小鉄です。
上の傀儡さんについてのコメ、ひどくないですか?
けんさんはこういうの放置してしまうのですか?

傀儡さん、わたしのコトはどうぞお気になさらないでください。
全然問題無いです。
前記事のわたしに関する中傷コメについては、
「管理人」さんがどのように「管理」なさるのか、
みなで見届ければいいと思います。

どうやらここでは、コメントが真面目であればあるほど
バカにされる傾向があるみたいですから、
もう相手にしないほうがいいですよ。

2009.12.26 Sat 06:16 URL [ Edit ]
はじめまして Posted by 春夏秋冬
僕は最近、うつ病になり自宅休養中です。
通院していますが、これから良くなっていくのか更に悪化するのかが大変心配です。
ですが、皆さんのブログを読むと心が少し落ち着く気がします。
これからも楽しみにしています。
2009.12.26 Sat 09:06 URL [ Edit ]
似てるなあ Posted by -
傀儡さんの存在って
I(M)さんに似てるなあ。(何のことかわからない人はスルーして)

「私がやったことなのに勘違いされて小鉄さんが誹謗中傷されることになって申し訳ない」

登場の順序は違うけど。

今日知ったことがあった。
あの時レスした小鉄さんが 「あれ?もしかして自分が透析中の時間帯に?」とあったけど、あれはわざわざ透析中には何もできませーん的…アリバイのほのめかしかな? と感じたけど、今日、その時間ブログも読めるしつまり書き込みも出来るんだって発見した。


ボク、疑り深すぎ?
断言とかじゃないからね。ただの、感じたことだからね。

小鉄さんには別に悪感情はないよ。好感情もないけど……。


ところで傀儡さんのところコメント欄あります?



2009.12.26 Sat 09:13 URL [ Edit ]
にしても Posted by -
しっかし、にしてもHN……傀儡(かいらい・くぐつ)とはねえ。
傀儡政権みたいに使うけど、誰かさんの操り人形?
オレも断定しないけどだとしたら、なかなかのセンスだ。
2009.12.26 Sat 12:04 URL [ Edit ]
Posted by -
けんさんの大人な対応に拍手。
さすが。
2009.12.26 Sat 12:28 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.12.26 Sat 14:15 [ Edit ]
こんにちは Posted by かりゆし
人の話を聞くって大切な事ですよね。私も「人の話を聞く」って言うことの本当の意味をうつに教えてもらいました。
本当に未熟者でした。

でもね、突き詰めないことも、人生の知恵のような気がするんですよ。
2009.12.26 Sat 15:41 URL [ Edit ]
けんさんへお願いです。 Posted by 小鉄
どうか傀儡さんへの中傷コメントだけでも何とか対処願えないでしょうか?
わたしと傀儡さんが別人物であることを証明できるのはけんさんだけなのです。
どうぞ、傀儡さんの名誉回復をお願いします。
いくらなんでも、この状況はヒドすぎます。
管理人さんの管理責任が問われるというモノです。
よろしくお願いします。
2009.12.26 Sat 16:22 URL [ Edit ]
Posted by ギモン
あのーIPアドレスの偽装が簡単らしくて、傀儡さんが自分のブログでも「偽装があるなんて(知ってるのは)常識」なんておっしゃってるんだから(わけわかんねけど、そんなこと言ったのはなんでもツリだったそうで)  けんさんも偽装だかなんだか判別しにくいだろうし、証明のしようがないんじゃないでしょうか。
2009.12.26 Sat 17:37 URL [ Edit ]
Posted by 小鉄
ギモンさん、そういうコトはけんさんからお聞きしますので、少しくらい黙っててもらえますか?
2009.12.26 Sat 18:31 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.12.26 Sat 19:57 [ Edit ]
Posted by もうすぐ2010年
うつ病ランキングのブログには、現在休職されている方のブログがとても多いのも現実です。
うつを抱えながら、会社で働く経験、体験談、うつ病後の職場で直面する問題、課題について聞きたい、知りたい。
けんさんのブログは、そんな自分の気持ちに役立っています。
生活があるので、完全に仕事をストップできません。
うつ病を抱えながら、現在働いている人の意見を聞きたい人もいると思います。人それぞれ、生活も違います。異なります。求めてる言葉、欲しい言葉も違います。うつで仕事のブランクがあり、仕事を復帰する時の不安を、同じうつ病をのりこえて、現在働いている人がいると安心もするし、希望にもなります。
うつ病が少しましになったといえ、完全に気持ちが安定しているわけでもないし、不安です。
とくに職場では、いろんな人もいます。カウンセラーや家族のようにはいきません。
上司や先輩、同僚、いろんな人と関わって、職場という空間で、仕事を共にしていく上で、コミニケーションは必要不可欠です。
うつで精神的に不安定で、どきどきしながら、仕事をして、人間関係でも不安も沢山あります。
けんさんのブログで、いろいろ、職場での、体験に基づいたお話は参考になりますし、自分には確実に役にたっています。
2009.12.26 Sat 23:42 URL [ Edit ]
小鉄さんウケる・・・(笑) Posted by -
傀儡さんと文章の内容がほとんど同じ。
「○○さんへの中傷コメントを放置していいんですか?
管理責任を問われますよ」って・・・(笑)
自分で同一人物とバラしているようなもんです。
面白すぎ(爆)
真面目なブログなのに笑わせてもらいました。
多分、けんさんは小鉄=傀儡さんのことはもう相手に
してないですよ。アホらしすぎて。
2009.12.27 Sun 01:11 URL [ Edit ]
生きるヒント Posted by 有馬記念
を少しでも得られば、と思いアクセスする人もいるわけです。
書き手の思いをどのように解釈しようとそれは読み手の自由でしょう。そして、自由には常に責任が伴うはず。
養うべき支えるべき家族があれば、どんなに辛い仕打ちを受けようと、給料を得る為に喪うものもあります。
世の中は、会社は、『うつ病患者』が願うほど、甘くはない。むしろ、理不尽が当たり前ナノデス。でも罹患し苦しんだ経験を通じて、もし仮に身近に救えるかもしれない人がいれば、逆に自分だったらどうして欲しいか、と色々と思いを巡らせることで自分が救われることもあるでしょう。
薬でも言葉でも万人に効き、伝わるものがあれば、誰も苦労しないのでせう。 会社に『うつ病』をカミングアウトしている身にとって、けんさんのブログを参考にしつつ、自分なりの生き方を見つけたいものです。
2009.12.27 Sun 01:23 URL [ Edit ]
けんさん、こんにちは。 Posted by 小鉄
いったいいつまで、中傷コメントを放置しておくつもりなんですか?
あなたは何を「管理」しているのですか・・・?
2009.12.27 Sun 02:47 URL [ Edit ]
ブログとは Posted by 通りすがりの仮面ライダー
管理人はコメントの記載削除までを含めた「管理権」を持っており外野が「コメントを放置するな」と言おうがそんなことはお構いなく勝手なのであります。  馬鹿にはわからないだろうなコテチャンよ。けんさん、応援してまっせ!
2009.12.27 Sun 08:39 URL [ Edit ]
批判に負けないで Posted by 通りすがりのウシくん
ブログって例えて言うなら図書館に並ぶ本のようなものだと思う。
よく公共の場だとか言う人もいるけれど、違うと思う。
図書館に入り、自分で本のタイトルを見て選び、手に取り、ページをめくる。
それが自分の気に入らない内容だったり、自分にとっては傷つく内容だったら、きっと、この本は自分には合わない、と、とっとと他の本を探すでしょう。どれも無料ですしね。
一方でその本が自分にとても合うと思う人もいる。もっと本を書いてほしいと望む人もいる。

全ての読み手が納得したり共感したりする考えなどないのだから、両方の意見を聞いて、心にひっかかるところがあれば吸収して、あなたはあなたの信じるところを行けばいいと思う。

しつこい批判は自分を守りたい人の弱さゆえ。落ち込むことはありません。大きく構えて眺めてください。
2009.12.27 Sun 11:36 URL [ Edit ]
Posted by もうすぐ2010年
うつ病が深刻で、働けない状態の人もいれば、なんとかかろうじて働ける状態の人もいて、人それぞれなのです。
かといって、全く元気で健康な精神でもないから、働いていたら摩擦もおきているのです。見た目は全く健康体なのだから、心の中でおきている事は他人様にはわかりません。
中途覚醒で、夜中に目が覚めて、睡眠不足で頭がすっきりしない状態で仕事に取り組んで集中力がおちて、ミスをしても、それをかばってくれる人はいません。
仕事上のミスはミスにすぎず、社会人として、許されません。
うつ病で、睡眠に障害があるからといって、体調が悪くて、それが仕事で単純ミスに繋がっても、うつ病だからしょうがないなんて言ってくれません。
うつ病でない人と、全く同じように働く事を求められます。
お給料を貰っているのですから。
重度のうつ病の苦しみもあるだろうけれど、軽度のうつ病の苦しみもあります。
友人は、うつが深刻で働けず、障害年金を貰っています。働けるあなたは、まだうつが軽いからいいね、、うつが激しくて本当に辛いと言われると、こちらも辛いのです。
会社には、うつ病でない人がほとんどです。
軽度なのですが、、気分の落ち込みや、イライラ、感情の不安定を抱えながら、心が健康体の人達と関わり、対等に、通常のコミニケーションをする事は、かなり辛いです。
うつが深刻で働けいくらいの辛さも、うつを抱えながら、うつでない人達の中で、心の不安定さを抱えながら生活することも、同じように辛いのです。
辛さは同じです。
あなたは、働けるくていどのうつだから、いいよね、と言われると、
涙が出ます。
働かないと生きてはいけません。
通常の人からしたら、気分の浮き沈みがある、自分は厄介な存在のようです。
うつだからといっても、仕事は仕事なので、きちんとこなさいといけません。コミニケーションも仕事の一つです。
職場のストレスの一番は人間関係です。
うつを抱えながらの人間関係はかなり辛いです。
誤解される事も多いです。
けんさんのブログには、そのあたりの事もリアルにか書いています。
それが嬉しいし、自分の気持ちをわかってくれる人がいると思うと救われます。
2009.12.27 Sun 12:42 URL [ Edit ]
通りすがりの仮面ライダーさん。 Posted by 小鉄@ブログ主
おっしゃるとおり、管理人さんには「管理権」があると思っています。
だからこそ、キチンと「管理」してほしい、とお願いしています。
けんさんが何もしないで放置しているのは、
「管理権」の放棄だと思うんです。
2009.12.27 Sun 12:56 URL [ Edit ]
Posted by もうすぐ2010年
先日会社の忘年会がありました。こんな精神状態で、お酒を飲む、賑やかな時間は、正直辛いと思いました。
お酒を飲んで、笑って冗談を言い合って、そんな空間に身を置くのは地獄だと思いました。
欠席をしたいと思いましたが、自分以外の全員が出席で、ためらいがありました。
うつの精神状態で、どんちゃん騒ぎはとても無理だと思いました。
なんで、出席しないのかと、なんて言っていいのだろうと思いました。うつだから、といいにくかったです。
うつでない友人にも、この気持ちは理解して貰えないし、うつが重症で働けない友人からしたら、「働ける状態である事だけでも、いいよ。」と突き放されました。
とても寂しかったし、孤独を感じました。
重症で働けない状態の友人からしたら、こんな悩みもまだ、幸せに感じたみたいでした。
自宅療養で、社会から取り残されている焦りや、療養中の仕事のブランク期間があると、仕事を復帰する時も、仕事が見つかるのか、治ってもまた不安だし、治らなくてもまた不安だと言うのです。
働ける状態である事は幸せだと言われましたが、自分は自分の立場で苦しみ、悩みがあり、「あなたの悩みは、まだ、まし」と言われたように思えました。
働きながらのうつを抱える苦しみを、理解して貰える空間が自分には必要で、求めています。
まったくうつでない人には、甘えている、ただの愚痴にしか聞こえないようです。
うつでない人には、理解してくれと言っても、あくまでも善意であり、義務ではありません。
会社という空間は、仕事をする為の空間だし、そこまで精神的な苦しみに共感したり、気をまわす事を周囲に求められません。
うつを抱えながらの会社生活について、もっと知りたいし、ヒントが欲しいです。
2009.12.27 Sun 13:16 URL [ Edit ]
私は参考になってます Posted by くーあ
初めてコメントします。
コテツ氏=傀儡氏なのは誰が見ても明らかなので相手にする必要ないと思います。当然ながらけんさんが証明する義務もありません(IPなどどうにでもなりますし)
コメントもこのままでよいと思います。コテツ氏は粘着質な性格のようなのでこういう人は相手にせず放置しておくのが一番効果的です。コテツ氏の一連のコメントはけんさんに相手してもらうことにムキになりすぎで見ていて何だか恥ずかしくなります。

本題ですが私はけんさんの復職時の同僚の対応の記事と復職後の職場の仕事のやり甲斐の記事に助けられました。おかげさまで今も復職後、問題なくできております。勿論全ての記事が参考になるわけではありませんが上記の記事は本当に支えになりました。
ありがとうございました。

ですので今後もコテツ氏のコメントは何をいいたいのか段々変わってきており不明瞭なので相手にせずスルーし、これからも記事の更新お願いします。

2009.12.27 Sun 16:33 URL [ Edit ]
妬みはイヤだね Posted by -
小鉄と傀儡が同一人物かなんてことはどうでもいいわ、
アホくさ。
しかしコイツらはけんさんのブログを汚そうと、くだらない
コメント書き込んでいるのは共通。
きっと、うつ病から立ち上がってしっかり生きており、
しかも立派なブログを作って多くのうつ病患者に希望を
与えているけんさんが羨ましくて仕方ないんだろう。

皆が言ってるように、自分に合わないと思ったら読まなきゃ
いいのに。何度言われたら分かるのか。
しかも管理者がコメントをいちいち管理する必要ないんだと、
皆からこれほど言われているのに、それすら理解できないんだな。

レベルが低くて呆れるよ・・・。



2009.12.27 Sun 18:21 URL [ Edit ]
もう年末ですね Posted by みき
おもしろい記事を更新しましたe-315
お手すきのとき、お読みいただければ幸いです e-316
2009.12.27 Sun 18:51 URL [ Edit ]
Posted by もうすぐ2010年
お金の苦しみ知ってますか?
心が狂いそうになりながらも仕事をしなければならない辛さしってますか?家賃の督促の用紙に怯えた経験はありますか?
税金の遅延金の高さを味わった事がありますか?
高卒で5年働いた人間が、最近入社した新入社員の大卒の人間よりも月給が安い悔しさは想像できますか?
自分でローンを組んで大学に入った人間が、社会人になってからも何年も大学費用の返済をしたような経験あなたにはありますか?一人暮らしをしながら、大学の費用を返済するしんどさの経験がありますか?
仕事が無くて収入がなくても国保の請求は来ます。
払えないと国保も取り上げられます。
病院にいけなくなります。
生活費用で精一杯で歯がいたくても歯医者にいけない、虫歯が悪化して、歯が抜けて食べものもちゃんと噛めない、気持ちってわかりますか?
そんな事しらねえよ・と思いますか。
そんな事言われても俺には関係ないと思いますか?
いいがかりだと思いますか?

うつ病歴が10年以上で、透析の辛さは私には経験がないから、わかりません。きっと辛いのだろうとは思います。
絶対辛いでしょう。苦しいでしょう。
自分も透析の辛さは経験が無いので、全部はワカリマセン。
しかし、同時に子鉄さんが経験していない、直面していない種類の苦しさや、辛さもこの世の中にはあるのです。



2009.12.27 Sun 19:00 URL [ Edit ]
てか Posted by さらら
なんで傀儡さんはご自分のIpアドレスをわざわざ偽装したんですか?…………


って聞こうとしたらその内容の傀儡さんのコメ削除になったのね。
2009.12.27 Sun 22:13 URL [ Edit ]
こういうのを Posted by はちろーた
「炎上」っていうんですか?

これぐらいどってことないの?

とにかく、やめないでくださいね

応援してますし、非常に参考にさせていただいておりますので。
2009.12.27 Sun 22:48 URL [ Edit ]
小鉄劇場 Posted by -
ここ2日間の一連のコメント内で繰り広げられた「小鉄劇場」。
まず、「傀儡」なる人物が現れブログ主さんへの批判を始める。
次に「小鉄」なる人物が現れ主さんへの批判を始めた。
この二人はお互いに違う人物だと主張しながら、お互いを
庇い合うという不思議な行動に出た。
口をそろえて「自分達への中傷コメントをなんとかしてほしい」
と主さんに訴えた。
しかし当然ながら主さんにとっては勝手に行われていることだ
から責任を取る必要などどこにもない。
それを全く理解できず、相変わらず「中傷を放置してくれるな」
と主さんに頼みこんだ。
二人は当初ブログを邪魔する意図があってコメントしたのに、
その意図に反して主さんを肯定するコメントが相次ぎ、この二人
(まあ実際は一人だと思うが笑)はますます孤立するハメになった。
彼らがあがけばあがくほど、このブログに対する肯定コメントが
増加し、結果的にこのブログがいかに多くの読み手にとって素晴
らしい価値があるのか証明されることになった。

~完~
2009.12.27 Sun 23:15 URL [ Edit ]
Posted by -
いつも素晴らしい内容のブログありがとうございます。1月に復職を控えております。気が気ではないのですが…過去ログを読ませて頂いて参考にさせて頂いております。 

何があったのか… 
まったく分からないのですが… 

更新が止まらない事を願います。 

年末でお仕事も忙しいと存じます。体調にはお気をつけ下さいね。
2009.12.27 Sun 23:57 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.12.28 Mon 10:55 [ Edit ]
ケンさんのブログを頼りにしています!! Posted by ようこ
おかげさまで 復職後なんとか 1ヶ月が過ぎました。
少しづつ仕事のハードルも上がってきそうですが。。。
ケンさんのブログにあるように
スロースターターでボチボチ頑張りたいと 思っています。

なかなか コメントはできずにいますが
まだまだ、しばらくは ケンさんのブログを頼りになんとか
1日1日を 重ねている状態ですので・・・更新が止まらない事願っています。

よいお年をお迎えください。

2009.12.28 Mon 21:07 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.12.29 Tue 00:51 [ Edit ]
Posted by 短期うっちゃん
昨日 会社 から 電話 が きました
リハびり出勤の 初日が1月4日 です
御用始め
おいら ちんけな小役人です
会社の人事担当の人から電話が昨日きました
んで その電話の 内容が 「午後からでいいよ」
って内容でした 正直言って 朝っぱらから「あけましておめでとう」
なんて いえる気分じゃない・・・
電話 ありがたかった;;
けんさんのブログ 精読して
1月4日から 戦線復帰 するするぞー・・・ すると思う・・・ しなきゃなー・・・  長期うっちゃんに なりたくないなぁ;;
2009.12.29 Tue 12:28 URL [ Edit ]
更新されてよかった Posted by くーあ
ブログ復活してよかったです。けんさんのブログ参考になるのでまた更新されて嬉しいです。


余談ですがコテツ氏、今度はOモダカさんのブログ「うつの海漂流記」に攻撃(八つ当たり?)したみたいです。12月26日の記事読んだらコテツ氏から意味もわからず攻撃されてご本人辛そうでした。かわいそうに…
自分のブログの中で持論を展開するならいいですが外に攻撃するのは困り者ですね。
2009.12.30 Wed 13:09 URL [ Edit ]
くーあさんコメントありがとう Posted by けん
> ブログ復活してよかったです。けんさんのブログ参考になるのでまた更新されて嬉しいです。

ご心配おかけましたがもうだいじょうぶでしょう。

思ったよりたいしたことはありませんでしたしね。
2009.12.30 Wed 13:55 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/372-b5bc8ffe

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。