いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病とは、その2 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.12.20 Sun
うつ病とは、その2
前回の続きでうつ病とは、

様々なストレスや過労によって、生命の危機を感じた場合、その状況から逃れるために

マイナスのイメージを与え、活動力を奪ってしまう状態を言います。

また、同時に脳が働くことを拒み続け思考能力は10分の1以下になってしまいます。

この状態ではひとは誰でもネガティブ思考になり、過去の失敗に対する悔恨と将来に対する

不安を増大させます。

そしてこのような状況が長く続くことで、その異常さを日常的なものと錯覚してしまう

ようになります。

また、今まで怖いと感じなかった他人の目や言葉にも過剰に反応するようになります。

この状態でいくら適切な助言を受けてもまったく聞く耳を持たなくなってしまいます。

脳の障害と言っても良い状況ですので、充分な休養が必要であり、薬や睡眠が効果的です。

対応に当たっては決して急かすことなく、ゆったりとした気持ちになれるよう支援して

あげてください。

要は生命の危機などを感じさせない過労やストレスのない状況にしてあげることで快方へ

向かうものでしょう。

私なりのうつ病への理解で、医学的な根拠はまったくありません。

ただ、こう考えると辻褄が合う気がします。

いつものことですが、できればこのブログをたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

もし本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(10)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by シン
こんにちは。毎日鬱の波と闘い不眠で夜も眠れずに毎日自殺という事だけを考えてひきこみりの日々を過ごしてます。このままではいけないと思い自分の思考を前向きに変えました。今後とも勉強させて頂きます。自分のブログにも暇な時に良かったら遊びに来てやって下さい。http://blog.livedoor.jp/dreamcatchshin-zibunsagashi/
また訪問させて頂きます。応援ポチ。
2009.12.21 Mon 09:05 URL [ Edit ]
けんさん、こんばんは。 Posted by キリシマ
けんさん、こんばんは。ボタンクリックさせて頂きました。

最近は、夜はあまり眠い気がしなく、それをいいことに文学賞への応募作品の創作や、その他色々な事を夜やって、気づけば夜中になっていたり。

だけど朝、どんな時間に寝ても起きたい時間に起きられないというのが段々分かって来て・・・絶望に打ちひしがれそうなこの頃です。だけど、睡眠を出来るだけとることは大切だなと、改めて思いました。


今は辞世の気持ちにいつ支配されるか分からない状態ですが、薬と、他の事でその気持ちに背を向けている・・・哀しいですが、そんな感じでもあります。

振り向いてしまったら、終わりのような気がして・・・。でもすぐ振り向かないのは、やっぱり変わりたいと思う気持ちや、まだ友だちともこれからも会いたいという気持ちもあるからなのかなぁと思っています。

周りの言葉や目線に、勝手に自分で解釈をつけては落ち込んだりしますが・・・これからは、少しでも前向きになれるよう、努力していきたいです。

これからも宜しければ訪問させて頂けたら嬉しいです。それでは、乱筆乱文失礼しました。
2009.12.21 Mon 22:14 URL [ Edit ]
Posted by あ
このブログamebaでもやってほしいです!
amebaでやったほうが見る方も増えるかなぁ~と思ったので!
2009.12.22 Tue 14:02 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.12.22 Tue 22:24 [ Edit ]
シンさんコメントありがとう。 Posted by けん
ブログみましたよ。
2009.12.23 Wed 14:24 URL [ Edit ]
キリシマさんコメントありがとう Posted by けん
治りたいという気持ちがあれば大丈夫ですよ。
ゆっくり焦らずいきましょう。
2009.12.23 Wed 14:28 URL [ Edit ]
あさんコメントありがとう Posted by けん
> このブログamebaでもやってほしいです!
> amebaでやったほうが見る方も増えるかなぁ~と思ったので!

ブログによってアクセス違うんですか?
知りませんでした。
2009.12.23 Wed 14:30 URL [ Edit ]
匿名さんコメントありがとう Posted by けん
批判されるくらい有名になった?

そう思ってあきらめます。

批判への対応記事書きましたので良かったら読んでください。

結構ショックを受けたから対抗記事を書いたのかも知れません。

それも人間らしくて良いでしょう。
2009.12.23 Wed 14:34 URL [ Edit ]
余計なお世話? Posted by 短期うっちゃん
ブログ やめないでください
3ヶ月休職 して 1月から リハ出勤 予定です
怖くて こわくて 
でも あなたの ブログは すごく いいです
すごく 参考になって すごく 気持ちが安らいだ
「復職の恐怖」・・・ いま その状態です
でも やらなきゃ 自分の家族の ために 
負けないぞ・・・・
けん さんは 治ったから この 言葉 言って いいんですよね?
「がんばって!」「まけないで」
僕みたいな いくじなしに 力をあたえてくだい
いまは だたただ 怖い・・・・・
2009.12.28 Mon 14:21 URL [ Edit ]
短期うっちゃんさんコメントありがとう Posted by けん
> ブログ やめないでください

別にこのくらいのことで止めませんから安心してください。

でも思いやりもおありですし、コメントもできるし、大丈夫だと思いますよ。

でも調子が悪ければ休めば良いんです。

恥ずかしいことでもなんでもありませんよ。

風邪をひいて大丈夫だと思ったら会社で熱を出してしまった。

それと同じです。
2009.12.30 Wed 13:31 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/370-dea78551

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。