いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 休職中の掟(医師編) いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.11.25 Wed
休職中の掟(医師編)
先日のコメントでうつ病で休職中に医師との約束や自分で決めた守りごとあったら

記事にしてくださいとリクエストありましたので書きます。

印象に残るようなものはありませんがよーく思い出すといくつかあります。

医師からのことばでは薬をちゃんと飲んでいますか?

良く眠れていますか?

のふたつだったと思います。

ベーシックですが一番大事です。

結構、薬を自主的に止められる方がいます。

治ったら止めていいのが薬ですが、止めたら治ると勘違いしているひとが多いです。

前にも話しましたが私は入院歴があります。

1.5ヶ月くらいでしたが、うつ病に限らず症状が酷くて治らないだろうと思うようなひとでも

2、3週間ですっかり落ち着いてしまうケースがざらです。

たぶん退院してからリズムを崩してしまうのでしょう。

あと最初の医師は「必ず治りますから」という人でした。

これも結構重要だと思います。

「大体治りますから」とでは雲泥の差です。

うつ病の人は「大体」にはいらないと考えがちなので、「絶対か必ず」が良いです。

2番目の先生は「殆ど治りますから」だったのでとても不安でした。

あと、自分の中で疑問がたくさん出てきたので忘れないようにメモを取って

医師との面談時に確認するようにしていました。

10日良くて5日悪いのは治る兆しか?

手が震えるのは薬の副作用なのか?

友人とゴルフに行って良いか?

家族と旅行して良いか?など他愛のないものでしたが聞くようにしていました。

これは今考えると先生とのコミュニケーションになっていて治り具合がわかったり

心理状態がわかったりするのに役立ったと思います。

こちらも先生がどのように応えてくれるかで先生への信頼度があがったり

不安が楽になったりするメリットがあったと思います。

このように黙っているよりも会話があったほうが理解度が高まって良い方向へ

誘導しやすいのではないでしょうか。

次回は自分だけの中での掟を記事にしたいと思います。

私はこのブログをもっとたくさんのひとに読んでもらいたいのです。

もし本当に良いと思ったら下のうつ病ボタンを押してくださいね。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントでリクエストしてください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体
休職    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.11.26 Thu 02:17 [ Edit ]
お伺い(主治医の変更) Posted by けい
けんさん、いつも素晴らしい記事ありがとうございます。

もしかしたら以前記事にされてるかもしれないのですが、質問があります。二人目の医師ということはけんさんは主治医を変更されたのでしょうか。

発症から二年たち、二回復職しましたが、うまく着陸できませんでした。家族から主治医を変えてみてはどうかと言われています。

しかしながら、変えても何も変わらないのではないかと心のどこかで思っており、なかなか変える元気がでません。これまでの経過を1から説明するのかと思うと気がめいります。しかし、家族のためにも治したいと思います。

もしけんさんにご経験がありましたら、医師を変えるきっかけや次の病院または医師を探す時に重視した点等教えて下さい。

最後に、ぜひ書籍化を期待しています。けんさんの言葉は心にスーっと入ります。
2009.11.27 Fri 00:46 URL [ Edit ]
Posted by R
おっしゃること、一つ一つ納得です。
私は薬について副作用が出やすく疑問があったので、
全て説明してくれる先生になるまで
医師を変えました。

今の先生は必ず、
食事と睡眠について聞いてきます。

絶対よくなる、と断言頂くけれど、
自分のよくなった姿がイメージがまだできません。
2009.11.27 Fri 10:12 URL [ Edit ]
まえぴょんさんコメントありがとう Posted by けん
良かったですね。
だいぶ良くなってきた証拠でしょう。
わたしも小2の娘がいるんですよ。
2009.11.28 Sat 13:54 URL [ Edit ]
けいさんコメントありがとう Posted by けん
わかりました。
2009.11.28 Sat 13:59 URL [ Edit ]
Rさんコメントありがとう Posted by けん
> 絶対よくなる、と断言頂くけれど、
> 自分のよくなった姿がイメージがまだできません。

それがイメージできれば治ってます。
焦らず行くことです。
2009.11.28 Sat 14:03 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/355-a526de79

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。