いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 後輩を助けたいのだけれど・・・ いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.10.23 Fri
後輩を助けたいのだけれど・・・
うつ病のひとが周りにいると助けたい。

そう思うのは誰にもある気持ちだと思います。

しかし、どうしてもうつを経験したことのないひとには難しいことです。

朝起きられないなどと聞くと自覚の問題と考えますし、もっと前向きに考えろなどと

ついつい言ってしまいます。

そして本人は更に自分を責めるようになり立ち直れなくなってしまいます。

それでは経験者ならば簡単かというとこれも難しい面があります。

私もブログでは好きなことを言っていますが知り合いには逆に話せ
ないこともあります。

また、どんなに良いアドバイスをしても受付けない時期があることもわかっているので

タイミングを計ったり、相手が相談してくれたりすると助けやすくなります。

そんな中、復職したのに、危なっかしい後輩がいるのですが、最近また休職してしまいました。

危なっかしいけれど会社に出てきているうちに話しをすれば良かったと悔やんでいます。

本当の後悔はしたくないので彼の上司に連絡先を聞きに行きました。

上司もできる限りのことをしてくれているのですが彼の心の中が見えず、困っていたところ

だと言っていました。

連絡を取っても良いか本人に聞いてくれることになりましたが実現するかどうかは

まだわからない状況です。

私がしようとしていることは治った人間が治っていない人間に反感を買うだけかも

しれませんので躊躇している部分もあります。

でも、もしこのまま彼が退職してしまったら後悔するのでコンタクトを取ってみるつもりです。

話しが通じるかどうかわかりませんがどうしても伝えたいことがあります。

「おまえは良い奴だよ。いっしょに仕事をしたり飲みにいった俺にはよくわかる。

だから心配だし治って欲しい。それだけはわかってくれ。」

自分が休職していた時に、心の支えになったのは友人からのメールやゴルフへの誘い

など心配して待っているんだというメッセージだったと思います。

それが伝えられればと願っています。

少し時間は掛かりますが、この結果もブログで報告させていただきますね。

最近コメントたくさんもらうようになりました。

また、昨日はうつ病ボタンを押してくださいというストレートな要求を約20名の方が

聞き入れてくれたようで感謝しています。

本日も本当に良かったと思っていただけましたら押してください。

たくさんのひとに読んでもらいたいので是非お願いします。

また、なにか、聞いてみたいテーマありましたらコメントください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
目指すもの    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by まえぴょん
>私がしようとしていることは治った人間が治っていない人間に反
感を買うだけかもしれませんので躊躇している部分もあります。


同じ休職中の身として感じることですが・・。
その後輩の方の今の状態(どこまで落ちてらっしゃるのか)がわからないので、言い切ることはできませんが、少なくとも反感を買うようなことはないと思います。


うつは、なった人にしか気持ちを理解することは難しい病気だと思います。
健康体の人がいくら想像しても本を読んでも無理です。


私の職場にもうつになり今は復職している先輩がいます。
その方にだけは自分の気持を話せます。
その先輩から時々メールを頂くのですが、それが励みになります。


その後輩の方にとって、健さんの存在が助けになることを心から祈っています。






2009.10.23 Fri 14:39 URL [ Edit ]
Posted by なにわのねこ
昨日、ストレートな要求を聞き入れた1人です。(笑)

現役うつ病患者としては、
うつを経験した人からのアドバイスはとても心強く感じます。
うつを経験したことのない人からのアドバイスは、
嬉しくはあるのですが、どこかピントはずれで…。

ですので、私も、その後輩の方から反感を買うようなことはないと思います。
ブログで私たちを救って下さっているように、
ぜひ、その後輩の方にも救いの手を差し伸べてあげてください。
2009.10.23 Fri 16:04 URL [ Edit ]
Posted by オモダカ
私は休職中です。時々、職場の上司と面談があります。
上司は健康管理の仕事をした方で多少は知識もあります。
でも、やはりなかなか的を得た発言はありません。
やはり、経験者でないとわからないことがいっぱいです。
ぜひ、その後輩の力になってあげてください。
2009.10.23 Fri 22:20 URL [ Edit ]
記事とは関係のない質問なんですが。。。 Posted by ぺち公
けんさん、こんにちは。
記事とは関係のない質問で申し訳ないですが…。

薬を飲み始めて二年、復職して三ヶ月になりますが、
理解力というか、物事の段取りをつける力がまったく回復しません。むしろ悪くなっている気がします。
家事はおろか、部屋の片付けすらままなりません。
自分宛に郵便物がとどくと、どうかたづけたらいいかパニックになります。

けんさんは、こういった症状はありましたでしょうか?
また、どういった方法で克服されましたか。

医師に聞いてもはっきりした答えが帰ってきません…。
正直、生活に支障がでています。

よろしくお願いいたします。

2009.10.24 Sat 11:48 URL [ Edit ]
まえぴょんさんコメントありがとう Posted by けん
>その後輩の方にとって、健さんの存在が助けになることを心から祈っています。

やってみます。
2009.10.24 Sat 15:51 URL [ Edit ]
なにわのねこさんコメントありがとう Posted by けん
> 昨日、ストレートな要求を聞き入れた1人です。(笑)

ありがとうございます。

> ぜひ、その後輩の方にも救いの手を差し伸べてあげてください。

がんばってみます。
2009.10.24 Sat 15:53 URL [ Edit ]
オモダカさんコメントありがとう Posted by けん
> ぜひ、その後輩の力になってあげてください。

やってみます。
2009.10.24 Sat 15:55 URL [ Edit ]
ぺち公さんコメントありがとう Posted by けん
> 理解力というか、物事の段取りをつける力がまったく回復しません。むしろ悪くなっている気がします。

私は記憶力や思考力が完全にはもどりません。

仕事も生活にも支障はありませんがすっきりしないものです。

まずは違う病気を疑うことも必要だと思うので専門医に見せてはいかがでしょうか。

うつ病であれば休むことが必要だとしか言えません。

今回のご相談に良い答えはありません。

ごめんなさい。


2009.10.24 Sat 16:04 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/335-3e0b3371

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。