いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病の論理的な嘘 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.10.09 Fri
うつ病の論理的な嘘
会社を休職すれば救われると思っていましたが今度は考える時間がたっぷりあるので

余計なことを考えるようになってしまいました。

会社を休職する。→会社に戻れない。→失業する。→生活レベルが下がる。→マンションを売る。

→再就職活動をする。→IT系はいやだ。→未経験の仕事を探す。→自分は何も出来ない。

→離婚する。→人生が終わる。

このシミュレーションを何度繰り返したことか。

また、この論理的な考えには何の落ち度もない完璧な予測と思いました。

このシミュレーションが証明されるまでの時間は約1年から2年しかない。

本当にそう思っていました。

でも今はこの論理は間違いだと思います。

この論理だと病気や怪我で数年間休職した人はすべて人生が終わってしまうことになります。

だいたい復職するか、だめでも再就職するのが普通です。

そんな自信は私にはないと思うかもしれませんが、それはあなたが思っていることではなく

うつ病に罹ったあなたの症状がそう思わせているだけなのです。

例えはあまり良くありませんが、あんなひとがなんで部長なの?

なぜあのひとは仕事が出来ないのに自信を失くさず平気でいられるのだろうと思ったことが

あるはずです。

人間は結構鈍感にできていますし、環境への適応力もあります。

自分には無理だと今は思うかもしれませんが病気が治ってしまえば、自分でも驚くほど

明るく、積極的で、前向きになれます。

それでも将来のことを考えると不安で不安で仕方がない方は将来を短いスパンで考える

ことです。

半年、1年先を考えて暗くなっても良いことはひとつもありません。

私はあと1年で失業して暗転とした人生を迎えると思っていましたが、それまでの間、

明るく振舞って家族に恩返しをしようと思いました。

暗転するまでは笑って幸せな家族でいようと考えました。

そのために、将来は明日だけと考えました。

1年作は不安でしょうがありませんが、明日は大丈夫です。

明日になったら明後日を考える、その繰り返しです。

この考えで私はすごく楽になりました。

良かったら試してください。

今日もつたないブログ記事読んでいただきありがとうございます。

宜しければコメント、応援クリック(ランキング、広告)お願いしますね。

また、聞いてみたいテーマありましたらコメントください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
将来は明日だけっていい考えですね Posted by まえぴょん
休み明けのことを考えたり、今後の自分の仕事やり方を考えると気持ちが暗くなります。

明日だけなんとかこなしていこう、と思えば楽になりますね。

健さんのブログを読ませていただいて、感動した言葉。


>うつ病を治す上で大事なことは治ると信じることです。例え、
なんの根拠がなくてもです。

そうですよね。物事はいい風に考えていかないと前に進めせんもんね。

>生活パターンや環境が合わないからうつ病になったのですからそこを変えなければ再発するのは当たり前です

これも重い言葉です。努力が必要ですね。

>周りのみんなが賢く見えるということです。
会議を進める中でのほんの一言、意見、発想など全てに関心してしまいます。

私も休職する前からこの状態でした。周りはすごく成績を上げていて、自分だけが何もできてないという罪悪感に悩まされました。

>うつ病の治療に良いことは当然脳を酷使しないことです。
つまり、悩まない、考えないで脳を休める。
だから時間を忘れるような楽しいことをするのが正解だと思います。楽しいことばかりしていると罪悪感が芽生えるので誰かの役に立つことを少しやると良いでしょう。

日曜日ですが、少年サッカーチームの炊き出しのお手伝いに名乗りを上げてみました(笑)

>隠れたり、無理をしたり、意味ばかり求めたりすることはよしたほうが良いと思います。


休職中はなかなか表に出にくいです。ご近所さんに「休みなの?」と尋ねられるのも恐怖です。
でも本当に隠れてても仕方ないので、昨日は夕方に母と河原
散歩してみました。

>仕事を成功させようと思って努力してもその努力が報われない。他人に期待されている水準にまったく達しない。
そして何よりも自分の期待水準に届かないからだと思っています。


全くその通りです。そしてその責任は全部自分にあると思ってるんです。上司の期待値に届かないと自分の会社での存在価値が全くないと思ってしまうんですよね。


まだまだ教えて頂いて参考になったことがありますが、長くなるので続きはまた明日送らせて下さい。



2009.10.09 Fri 12:25 URL [ Edit ]
まえぴょんさんコメントありがとう Posted by けん
いつもお褒めの言葉ありがとうございます。

作者よりも深く理解いただいているようです。

そんなに気を遣われなくとも肩の凝らない程度のコメントいただければ

十分です。

ありがとうございます。
2009.10.09 Fri 23:21 URL [ Edit ]
私もまさに今、その状態です。 Posted by ぺち公
私もまさに今、自分が立てた机上の空論で自分を責めています。
最近、「自立」が自分のテーマになっているのですが、
成人したころ、五年後の自分はしっかり仕事してそれなりの成果をあげて、一人暮らしをし、
結婚の予定もあるはずでした。
けど実際五年たった今、まだ実家ぐらしだし会社には行ってるけど、雑用みたいな仕事しかできないし、しかも病気持ちだし、会社に行くのが精一杯で、家事もまんぞくにできない。
情けないです。
もう二十代も後半だというのに…。
まわりの友達のなかには、ちらほら結婚する子や
子供が生まれる人も出て来て余計に辛いです。
おまえはいつまで親にあまえるんだ?と責められているようで…

最近は、外出して家族連れとかを見るだけで自分が情けなくなります。涙が出ます。

このままずっとひとりぼっちだったらどうしよう。
早く一人前に仕事をして、経済的に自立もして、結婚して子供をもって、しっかりした家庭を築いて…。そうしないと幸せになれない。
そこまで考えて、
ああ、きっとこのままだと私は、どれだけ幸せを手に入れても満足できない。と、気付きました。
これらはすべて、
母が望んでいることだからです。ずっと、そうすることが幸せだと言い聞かせられてきたので。

だから、私は自分がどうしたら幸せなのか、自分でわからないんですよ。
辛いです。
自分の満たし方がわからないんですよ。
だから余計に、もう一生幸せになれないっていうスパイラルに居ます。

けんさんはこういうとき、どう対処されていましたか?
毎度長文で申し訳ないです。
2009.10.12 Mon 17:51 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.10.12 Mon 20:44 [ Edit ]
ぺち公さんコメントありがとう Posted by けん
幸せに感じるかどうかは自分次第です。
私も結構幸せを実感できないタイプです。
やっぱり贅沢なんだと思います。
上を見ないで下を見ることも大事です。
2009.10.13 Tue 12:41 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/324-8217c417

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。