いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 復帰初日の落胆 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.09.02 Wed
復帰初日の落胆
こんなコメントをいただきました。

休職して久しぶりに職場に出てみると皆よそよそしい。

あまり期待はしていなかったけれども、あまりにも冷たくない?

そう思っているあなた、やっぱり間違っています。

私もほぼ同じ状況で迎えられたと思いますが、期待するのはお門違いと思います。

もし、私の職場に同じように復職してきたらどう対応するか?

正直言いまして、皆さんとほぼ同じ対応かもしれません。

なぜならば、うつ病は中途半端に理解されています。

ですから、下手なこと言って具合が悪くなられたら元も子もないのです。

色々アドバイスしたり、助けてあげたりしてあげたいのです。

でも、もしも、私がした余計なことで更に悪化したらいやだな。

こうした計算が働くのです。

でも、当たり前のことで私もアドバイスしたり、声を掛けるのさえ、躊躇します。

なので、このケース、あまり悩まないのが正解です。

客観的な考え方を訓練して学ぶことです。

対策としては、自分と同じような立場のひとが復職したときにどんな声が掛けられるか。

まじめに考えるとアドバイスは中々難しいものです。

また、それはあなたが望んだ結果かもしれません。

とにかく、本当はあなたのことを心配していますが、どう対応すればわからないので

無視するような態度を取っているだけです。

本当はすごく心配していると思うほうが正解です。

今日もつたないブログ記事読んでいただきありがとうございます。

宜しければコメント、応援クリック(ランキング、広告)お願いしますね。

また、聞いてみたいテーマありましたらコメントください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(13)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by サファイア
こんばんは。
なるほど、職場の人達の気持ちを想像すると確かにそうですね。
うつ病の人をどう扱っていいかわからない・・・という迷いが
ありますよね。凄く納得です。
ありがとうございました。
2009.09.02 Wed 17:50 URL [ Edit ]
自分を信じて。。マイナス思考に惑わされずに!! Posted by ようこ
私の事を他人はどう思っているのか・・・
気にはなりますよね~私もそうでした。。。

「元気そうね」と言われれば「仮病だと思われているのではないか・・・?」
「長く休んでると復帰しづらくなるわよ」といわれれば「休みたくて休んでいるわけではなく、気持ちで何とかなるものなら、とっくに復帰しているのに~!」
と、他人の言動に心が揺らいで眠れなくなったりしていました。

でも、他人の言動を気にし始めると
元の病気に戻りそうです。。。
以前の私は、周りの思惑を気にして皆に良く思われたい
期待に応えたい!模範とならなければならない!
そして、病気になってしまったのだと思います。。。

今は、リハビリ出勤を受け入れてくれている職場の人たちに
感謝しつつ理解してもらえるようリハビリの進行具合など伝えているところです。
私自身も病気になってみなくてはわからなかった事なので
理解してもらえるかは判らないのですが・・・
少しずつ少しずつ発信はしていきたいと思ってます。
2009.09.02 Wed 18:25 URL [ Edit ]
復職初期の落胆 Posted by かずひろ
健さん、

テーマ「復職初期の落胆」に関し、拝読させていただきました。
全体を読ませていただき、結局、

  >なので、このケース、あまり悩まないのが正解です。

  >客観的な考え方を訓練して学ぶことです。

とのcomment、素直に理解することができました!
また、

  >とにかく、本当はあなたのことを心配していますが、
  >どう対応すればわからないので
  >無視するような態度を取っているだけです。

  >本当はすごく心配していると思うほうが正解です。

とのcommentに関しては私自身、なにかほっと安心感が
広がりました。

復職を控えた「不安」の曇り空に、薄日を照らしていただいたような...
今、少しうれしい気持ちでいます。

健さん、ありがとうございました。

また、「サファイア」さん、「ようこ」さんのcommentも参考になりました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。
2009.09.02 Wed 19:36 URL [ Edit ]
サファイアさんコメントありがとう  Posted by けん
助けたいという気持ちと変なことを言って具合を悪くしてしまったら
大変という気持ちが入り乱れるんです。

私もまわりのひとに同じ病気の人がいても相談されない限り
無理強いしません。

言ってもわからない時期もありますしね。
2009.09.02 Wed 22:04 URL [ Edit ]
ようこさん、コメントありがとうございます。 Posted by けん
他人の思うことはコントロールできない。
だから気にしてもしょうがない。
アシュリーの言葉です。
当時13歳位の時の発言です。
彼女の容姿について言われたときの考え方です。
2009.09.02 Wed 22:09 URL [ Edit ]
かずひろさん、コメントありがとうございます。 Posted by けん
少しでも参考になれば幸いです。

私もどのような記事が望まれているのか迷っていたので

とてもありがたく思います。

おかげさまでアクセス数もあがりました。
2009.09.02 Wed 22:15 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.09.03 Thu 03:03 [ Edit ]
復職日を前に・・・ Posted by Mami
初めて拝見させていただきました。

1ヶ月半の休職を終え10月より復職をするのですが、
日が迫るにつれ不安が大きくなっていたときに、
偶然健さんのブログを見つけ、ほっとしました。

ようこさんのようにリハビリ出勤ではないですが、
周りを気にせずマイペースで初日をまずは乗り越えられるよう、
自分に言い聞かせているところです。

2009.09.30 Wed 01:28 URL [ Edit ]
Mamiさんコメントありがとう Posted by けん
いつ休んでも良いと思うことも大事です。
復職したばかりで休めないと自分にプレッシャーを掛けすぎないように。

復職成功を祈っています。
2009.09.30 Wed 23:12 URL [ Edit ]
復職できました! Posted by かずひろ
健さん、

何度かコメントさせていただきました、かずひろと申します。
私は今日10月1日、復職できました。


休職期間中、はじめてこのブログを見つけたときは、過去の記事をすべて読み返し、
私自身その内容から教えられ、共感し、納得し、よく理解することができました。
また、掲載されている皆様からのコメントも大変参考になりました。


心配していた復職初日ですが、このブログで頂いたアドバイスをもとに、

  「長期間休職していたのだから私も職場の周りの人も不安があって当然として受け入れ、
  すなおな自分のままで挨拶することを今日の目標とし、復職しよう」

と意識し、無事復職初日を終えました。


今後は自分の人生を楽しむため、自分の気持ちを大切にし、生活を重視し、
いかに心豊かに、穏やかに生きるかをめざしていきます。
等身大の自分を意識し、どうすれば気分よく過ごせるかを常々考えていこうと思います。


私自身、うつ病のひどかった時期を振り返れば、今は劇的に回復しているのを自覚しています。
このブログのタイトル「いつかは晴れる」を、私もようやく感じ始めています。


今後もこのブログの更新を楽しみに拝読させていただきます。
2009.10.01 Thu 18:13 URL [ Edit ]
かずひろさんコメントありがとう。 Posted by けん
かずひろさん、復職おめでとうございます!

また、こちらまで嬉しくなるようなコメントありがとうございます。

今の素直な喜びの気持ちを大事にしてください。

復職はゴールではなくスタートなので急がず慌てず驕らず、

欲を掻かず、ゆっくりと走って行って下さい。

また、お願いがあります。

困っている仲間にあったら助けてあげてくださいね。

本当に気持ちの良いコメントありがとうございます。
2009.10.02 Fri 00:03 URL [ Edit ]
健さん無事復職できました。ありがとうございます! Posted by Mami
健さん、

無事10月1日復職することができました。
自分の不安とはうらはらに周囲の優しい気遣いに助けられました。
健さんの言うとおり、うつは脳の骨折だけに外からは見えないので、
まだまだ周囲全ての人に理解をしてもらうのは難しいです。

1ヶ月半の休職期間で生活習慣も変わり、自分を改めて見直すこともできました。
これからは心も体も大切にし、自分に愛情を沢山注いでいきたいと思います。

自分を責めて落ち込んでいた際に見つけた健さんのブログが
気持ちを楽にしてくれ、勇気と自信をくれました。

これからも健さんのブログを拝見させていただきますので、
自分を含め多くのうつで悩んでいる人たちへメッセージをお願いします。

Mami
2009.10.03 Sat 16:50 URL [ Edit ]
Mamiさんコメントありがとう  Posted by けん
ありがたいコメントです。
モチベーションがあがります。
これからはmamiさんが誰かを助けてあげてくださいね。
うつから抜けられたひとが増えると良いですね。
また、誤解もなくしていきたいですね。
2009.10.06 Tue 09:26 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/301-ece8498a

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。