いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 こころを映す震える手 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.08.30 Sun
こころを映す震える手
私は休職してしばらくすると手の震えが起きるようになりました。

手の振るえというのは思ったよりもやっかいなもので、簡単な作業にも支障を来します。

ワイシャツのボタンさえ、中々嵌められません。

当時、会社を休んで家に居る訳ですから家事を手伝っていました。

奥さんもその方が気が紛れると考えていたからです。

当時、下の娘が1歳にも満たない状況でしたので食事の世話やお風呂に入れたりすることを

毎回ではありませんがしていました。

それでも頭の中は仕事や人間関係に占拠されており、うわの空の手伝いでした。

胃の重さや全身を覆う倦怠感からそうした手伝いをすることが段々苦しくなりました。

そのうちに手の震えが起きるようになり、娘の口にうまく食事が運べなくなりました。

手が自由に動かない感覚があり、神経を集中してやっとスプーンを操るのですが

うまく行きません。

やがてお風呂に入れてやることも、湯船で手から娘の頭を離してしまいそうな

恐れが浮かび、頭や体を洗うこともままならない状態でした。

これはもう、精神病のかなり重症な状態であると認識しました。

そして身も心も疲れ果てて入院。

2年間掛かって復職しましたが、手の震えは更に2年ほど収まりませんでした。

人目を気にするせいか、ビールを注ぐ時、結構目立ちました。

しかし、その後徐々に手の震えは収まり、今ではまったく感じません。

今、手の震えで悩んでいる方、いずれ治りますから安心してください。

また、薬の副作用で起きる場合もあるようです。

今日もつたないブログ記事読んでいただきありがとうございます。

宜しければコメント、応援クリック(ランキング、広告)お願いしますね。

また、聞いてみたいテーマありましたらコメントください。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつと暮らす - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(7)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by 智
こんばんは
いつも読ませていただいてます。
ぼくは復職二週間が経過しました。
ここで復職への心構え、復職してからの気持ちの持ち方などを参考にさせてもらってます。
同じくうつ病で苦しむ仲間にもこのblogを紹介させてもらってます

さて、友人で現在入院中で退院のメドがたたない方がいます。
入院治療中のことを少しまた書いていただけませんでしょうか?
よろしくお願いいたします。
2009.08.31 Mon 18:49 URL [ Edit ]
智さんコメントありがとうございます。 Posted by けん
友人のこと、ご心配かと思います。
退院のめどが立たないとのことですがこの辺りについては専門家がついているので
その指導に従うべきかと思います。
私の印象では時間が掛かりそうな患者さんでも短期間で良くなって退院してしまう
ものだなという印象でした。
要は薬物治療はかなり効果的だということです。
2009.08.31 Mon 20:57 URL [ Edit ]
復職時の職場staffの反応は? Posted by かずひろ
ブログが更新されるのを、いつも楽しみにしております!
お差し支えなければ、お教えください。

健さんが復職された時、職場staffの方々の反応は
いかがでしたでしょうか?
健さんを暖かく迎えられましたのでしょうか?

私は昨年11月初旬に休職、今年1月5日に一度
復職しましたが1週間出社するも再び体調を崩し、
その後現在に至るまで、再休職しています。

私が1月5日に復職した際には、職場staff達から
「おかえりなさい」「元気になられましたか」といった
いたわりの言葉は全くありませんでした。

「かぜ」や「けが」など一般的な傷病が原因なら
そういった言葉もあるが、「うつ病」なら腫れ物に触るような
対応なのかと思いました。
復職早々、職場の人たちが私を遠巻きにするような
冷たい対応で、ショックを受けました。
うつ病から復職するにおいて、こういった周りの反応は
やはり当然覚悟しておくべきなのでしょうか?

実は近々、再度の復職を予定しています。
しかし、職場staffが「うつ病からの復職する私」を
どの様なきもちで受け入れてくれるのか、
不安と心配が日増しに募ってきています。

健さんのご経験、ご意見等々をお聞かせ頂ければ
幸いです。

よろしくお願いいたします。
2009.08.31 Mon 21:05 URL [ Edit ]
かずひろさんへ Posted by 智
はじめまして

近々復職されるのですね?
ぼくは一ヶ月半の休職を経て8月17日から復職しました。当初、8月3日からの予定でしたが、通勤途上気分が悪くなり引き返してしまいました。
今思えば、かずひろさんと同じように同僚の反応など復帰するその最初の出社が恐かったです。
その後、上司と二人で会う機会があり、いろいろ話して少し気楽になり、復職できました。

初日、残念ながら、会社の同僚はかずひろさんがご経験されたのとまったく同じ反応でした。
まだまだうつ病に対する社会の反応というより、うつ病とは無縁の人には到底理解ができないだろうというのがぼくの本音です。
暖かく迎えられるってのは難しいのではないかと思います。

でも今は会社では生産性のないお荷物だから、変に気遣いされるより遠巻きにされてる方がぼくは気楽かな?と最近思います。

ここ、健さんblogでいろいろ学んでます。

いいじゃないですか
陰でなんと言われても
2009.09.01 Tue 12:51 URL [ Edit ]
智さん、ありがとうございました。 Posted by かずひろ
智さん、

はじめまして。

コメントを頂きました、かずひろ、と申します。

智さんも出社初日に私が経験したと同じ反応を
受けられたとのこと。
「私だけではないのか…」と安心致しました。

また、
  >まだまだうつ病に対する社会の反応というより、
  >うつ病とは無縁の人には到底理解ができないだろう
  >というのがぼくの本音です。
  >暖かく迎えられるってのは難しいのではないかと
  >思います。
とのコメントは大変よく理解できました。

  >いいじゃないですか
  >陰でなんと言われても

私、このmessage気に入りました! 
復職はこのスタンスでいこうと思いました!

頂いたコメントをよく意識し、復職へ向かおうと思います。
不安が払拭されました。
ありがとうございました。

また、このようなBlogを立ち上げてくださっている
健さんに感謝いたします。

ありがとうございます。
2009.09.01 Tue 16:19 URL [ Edit ]
かずひろさんへ Posted by 智
かずひろさん、共感いただきこちらこそ感謝です。

ありがとうございます。

復職初日の朝だけは多少緊張しますが、大きな声で「おはようございます!」と勢いをつけてオフィスに入れば復職完了です(笑)。
嫌な気持ちの復職初日朝が過ぎれば、同僚達は普通の顔して自分の仕事をしてます。
健さんもblogで再三おっしゃるようにかずひろさんが思うほど、同僚達はかずひろさんさんのことに関心はないはずです。


あとは完治するまでゆっくりダメ社員を楽しみましょう

復職の成功、お祈りしてます
2009.09.01 Tue 18:59 URL [ Edit ]
かずひろさん、智さんコメントありがとうございます。 Posted by けん
思わぬところで意気投合されて面食らっています。

が、とっても嬉しく思います。

お二人のご質問には誠意を持ってお答えしますのでご期待ください。
2009.09.01 Tue 23:55 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/300-291af55e

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。