いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 「うつはこころのかぜ」の誤解 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.08.19 Wed
「うつはこころのかぜ」の誤解
「うつはこころのかぜ」なんていうキャッチコピーが持てはやされた時期がありました。

このコピーの趣旨はかぜみたいに誰でもかかる病気だと思います。

しかし、一部にはこころのかぜ=こころ掛け次第と取られています。

つまり、考え方次第であるということです。

そのため、この病気にかかった多くの方は自分の考え方や行動などに原因があると思い込んで

しまい、出口のない洞穴に入ってしまうのです。

また、過去を悔いる行動も多く、あの時、部下にもっと優しくしていれば良かったとか

あそこで慎重に行けばあんな失敗はしなかったとか考え勝ちです。

そうしたことは大事ですがせいぜい1週間悩めば抜けられるはずなのに何年も抜けられなく

なってしまいます。

私が思うには「うつはこころのかぜ」ではなく「脳の疾患」なのです。

場合によっては死に至る癌や心臓病に匹敵するものなのです。

ですから本人の心がけで治すべきものではなく、しっかりとした治療が必要です。

本人が考えるべきことは過去の失敗を反省することではなく、どうすれば「うつ」という

恐ろしい病気を治療できるかということなのです。

過去の失敗の反省をしているのはあなたではない、うつという病気の症状と考えるべきです。

簡単に聞こえるかもしれませんがうつ病患者の大半はここを理解していません。

あなたは悪くありません。

うつ病という病気とその症状が悪いのです。

今日もつたないブログ記事読んでいただきありがとうございます。

宜しければコメント、応援クリック(ランキング、広告)お願いしますね。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(9)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
初めまして。 Posted by なにわのねこ
タイトルに引かれて、ブログランキングからやってきました。
もう、まさに、おっしゃるとおり!という感じです。

「うつはこころのかぜ」

風邪のように、数日で簡単に治る。
心(気持ち)の持ちようの問題。
ウツだと思ってるからうつ病になるんだよ。
気分転換にスポーツでもしてみたら?

そういうことを何度言われたか。

そして、また、そう言われると、暗示にかかるというか、
「そうなのかな…私が悪いのかな」と思ってしまいます。
私自身、その考えのループからまだ抜け出せていません。

「うつはこころのかぜ」というキャッチコピーがなくなってしまえばいいのにと思います。
2009.08.19 Wed 14:39 URL [ Edit ]
Posted by デュオ
うつは脳の疾患である・・・本当にそう思います。
気の持ちようで治るものではないし,そんなに簡単には治らない。(近所の奥様は「気合だ!」と言って来ます・・・。)
専門医の治療が必要なところは,内臓の疾患と変わらない。
なのに,「こころのかぜ」と言われてる現実。
中々良くならないのに,「気の持ちよう」だとか「身体を動かして〇kmくらい歩いたら?」とかいわれたり。
辛いです。正直言って。

中々良くならない現実と,周りの「風邪なのになんでよくならないの?」という疑問のまなざし。
それが最近の私を悩ませています。

本当は「うつは脳の疾患です」「心の骨折です」とはっきり言って欲しいくらいですね。
2009.08.19 Wed 16:11 URL [ Edit ]
何度もすみません。 Posted by なにわのねこ
より、多くの人に読んでいただきたいと思い、
私のブログで、こちらの記事を紹介させていただきました。
承諾もなく、勝手な行動、申し訳ございません。
2009.08.20 Thu 04:56 URL [ Edit ]
なにわのねこさんコメントありがとうございます。 Posted by けん
そうなのです。

自分のせいと思うとつらいばかりです。

癌や心臓病と同じようにいつまでも自分を責める必要はありません。

治すことだけ考えてください。

また、ブログでの紹介ありがとうございます。

なによりの応援です。
2009.08.20 Thu 10:20 URL [ Edit ]
デュオさんコメントありがとうございます。 Posted by けん
うつ病への理解は本人もまわりもまだまだ足りない感じです。

そんな方には参考にこのブログを見せてあげるのも良いかと。

v-15宣伝みたいで失礼します。
2009.08.20 Thu 10:25 URL [ Edit ]
ありがとうございます Posted by かりゆし
ほんとに励まされています。つらいときこのブログを思い出しています。

自分を責めて責めて、それをまた・・責めて。
主人を困らせ、怒らせ。
また自分を責め・・・。何十年前の失敗を思い出し・・・。人を怖がり。

うつはこころの「複雑骨折」ですよ!
悪夢のような迷路です。
2009.08.20 Thu 11:34 URL [ Edit ]
かりゆしさんコメントありがとうございます。 Posted by けん
> ほんとに励まされています。つらいときこのブログを思い出しています。
>
もう最高のコメントです。

ありがとうございます。

本当のつらさを皆に知ってもらうよう協力していきましょう。
2009.08.20 Thu 21:29 URL [ Edit ]
はじめまして。 Posted by celesti
私もそう思います。
医師にも言われました。
「脳内のセロトニンが不足してます。
 薬で補う必要があり、あなたは散歩も含め、
 刺激を避け、何もしてはいけない」
あはは?脳足りんか!(苦笑)
以来、仕事も家事も放り出してなーんにもしていません。
無理すると、死神がやってくるから。
理解者は彼氏(うつ病経験者)のみ。
家族には罵倒されましたよ・・・。
2009.08.25 Tue 12:56 URL [ Edit ]
celesti さんコメントありがとう Posted by けん
彼氏が居れば良いじゃないですか。

ひとり居れば大丈夫です。
2009.08.27 Thu 21:06 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/294-d4974153

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。