いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 アシュリーに学ぶ いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.08.05 Wed
アシュリーに学ぶ
アシュリー・ヘギ(Ashley Hegi、1991年5月23日 - 2009年4月21日)は、

カナダのプロジェリア症候群患者。日本においてもテレビ報道等で有名。

母親のロリー・ヘギが当時17歳である1991年5月23日、カナダに生まれる。

実父はアシュリーが1歳の時に家を出て行くが、2003年に母が再婚し、

2004年に異父ではあるが愛すべき弟が誕生した。

生後3か月ごろから皮膚が硬くなりはじめ、さらに髪の毛が抜けはじめるが

原因はわからなかった。

生後9か月ごろ、たまたま母親のロリーがプロジェリアの記事を見つけたのが

きっかけとなり病気が判明した。

プロジェリアの平均寿命は13歳と言われるが、アシュリー・ヘギはそれを越える

17歳まで生存し、プロジェリア患者としては最高齢であった。

2009年4月21日他界。17歳没。

とにかく、テレビや本人の本、母親の書いた本も読みましたがアシュリーは前向きな女の子

でした。

死ぬ少し前でさえ、ペットショップの清掃の仕事が楽しくて仕方がない。

生きて、少しでも働いて、一人前に見られて、それだけで大満足。

母親や祖母、新しい父親、弟にたくさんの愛を与え、愛をもらっていました。

意地悪な友達には笑顔を。

差別には誤解を解いてあげるがごとく接する。

もう、少女であって少女でない。

まさしく神様のような女の子でした。

それにくらべて我らうつ病患者の見苦しいこと。

自分の周りからの評価ばかり気にしてみたり、能力を気に病み、後悔ばかりしている。

そんな自分に気付かせてくれるアシュリーを見習いましょう。

余命一ヶ月の花嫁も見ましたが、アシュリーのほうが奥が深い。

できれば本人の本、読むと良いです。

間違いなく元気になれますではなく、立ち直らなければという気になります。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:心の持ち方 - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/283-3a2a460c

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。