いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 休職期間を上手に過ごしたいけれど過ごせないその2 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.07.08 Wed
休職期間を上手に過ごしたいけれど過ごせないその2
昨日の続きですが休職中の過ごし方です。

気をつけて欲しいのは休職期間が約2年と長かったこと。

そして本人も長いというよりも復職はできないと思っていたことがあります。

それ以外に特別な過ごし方としては簿記3級の勉強と資格取得、そして資格は取れませんでした

が2級の勉強をしていました。

2級取得のときは区の主催で行われた資格取得の講習会を受講していました。

復職できないで再就職を探す場合のことを考えていたと思います。

また、休職をマイナスだけでなくプラスのものにしたかったんだと思います。

それ以外にも公的な催しを有効に活用しました。

お金が安いんです。

週1回の体力強化コースというのが1回千円くらいで参加できるのです。

ジョギングや柔軟体操、エアロビクス体操まで組み込まれていました。

エアロビクスは恥ずかしいとともにとても壮快でした。

体力強化コースが男女半々なのに対してエアロビクス専門コースにも週2回ほど参加するほど

でした。

ただし、ここは30人中男性は2人というコースで今考えると顔から火が出るような経験でした。

また、他にも救急救命コースというものもあり、動作が覚えられずまごつきながら身体能力が

戻っていくのを感じました。

あとは上の子が小学生でしたが、小学校の行事にも極力参加していましたし、地域のお祭りも

参加していました。

近所に会社の後輩がおり、たびたび目撃されてなぜ会社に来ないのだろうかと噂されていました。

下の子は生まれて1歳くらいで保育園への送り迎えをしていました。

保育園の先生にも家内から理由を話してもらっていましたので気兼ねなく通うことができました。

父とゴルフに行ったりもしていましたし、同期ともゴルフやつりに行ったりしていました。

まわりのみんなが気遣ってくれましたがそれでも辛い時は前日夜に電話して断ったことも幾度も

ありました。

こうして文書にして過去を振り返って見ると恵まれているように感じますが当時は辛かったと思い

ます。

隠れたり、無理をしたり、意味ばかり求めたりすることはよしたほうが良いと思います。

自分に負担のかからない、無理のないわがままな生活が理想だと思います。

人それぞれなので「こうしなければいけない」ということはありません。

難しいですがリラックスすることです。

楽しい時、生活も仕事も忘れて集中できる。

そんな時間が治るときです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

未分類    Comment(8)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.07.09 Thu 09:51 [ Edit ]
記事にして頂いて、ありがとうございますm(__)m Posted by romeoinlove
けんさんへ

本当にたくさんの活動を、休職期間中になさっていたんですね。
驚いてしまいました。(さすが、体育会系でいらっしゃる!)

そのようにいろいろやってみた上で、「意味ばかり求めてはよくない」という言葉があるんですね。
重みがあります。私もせっかく休んでいるのだから、今日を楽に過ごすことに集中したいと、
改めて思いました。

昨日、コメントでいただいた、人間かっこよく生きようとしてはなりません!というお言葉、
痛いところをつかれた、という思いで受け止めました、笑。

世間体とか親孝行とか社会復帰とか、いろんなお題目で自分を縛って、本当は人に認められたいとか、
かっこよく見せたいとか思って頑張っていたんだと気が付きました。

確かに、今は楽しいことですら、まだまだ集中できない自分がいます。生活や将来の不安をいっとき
忘れて、楽しいことを思いっきり楽しめている自分に気がついたらかなっている、そんな日が早く来ると
いいです。

また、いろいろ聞かせてください。

romeoinlove
2009.07.09 Thu 15:28 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009.07.09 Thu 15:56 [ Edit ]
くんさんコメントありがとう Posted by けん
復職、うまくいくと良いですね。

でも調子が悪くても休めば良いだけですから。

焦りと無理は禁物です。
2009.07.09 Thu 21:32 URL [ Edit ]
romeoinloveさんコメントありがとう Posted by けん
うつのひとは人目を気にしすぎる傾向にあると思います。

他人のことより自分ですから。
2009.07.09 Thu 21:34 URL [ Edit ]
hstさんコメントありがとう Posted by けん
うつ病は能力低下ありますよ。

また、うつ病は治る方法を探しているうちに治らない事例を探してしまいます。

たぶん、あなたも同じ傾向があると思います。

100%治る病気はありません。

風邪で死ぬとは思わないでしょうが死ぬ人はいます。

アルツハイマーはうつ病より怖くないかも知れません。

わからなくなってしまうから。

うつ病が治ると今怖いものは全て大して怖くなくなります。

心配しないでまず治療です。
2009.07.09 Thu 21:39 URL [ Edit ]
Posted by デュオ
こんにちは。
ずいぶん沢山の事に挑戦されていたんですね。びっくりしました。

私は休職してもうすぐ3年になりますが,のんびり毎日過ごしています。

本当は身体を動かす方が良いのかもしれませんが,やり始めるとへばるまで止めないところがあるので・・・。
とにかく好きな事をやるようにしています。

時々カラオケで熱唱したり,そうかと思うと何もしない日があったり。
辛くなるよりはいいかなと今の自分を受け入れるようにしています。
またご自身の経験談を載せてください。 楽しみに?待っています。
2009.07.10 Fri 17:28 URL [ Edit ]
デュオさんコメントありがとう Posted by けん
たくさんやっていると言われる方は他にもいましたが、2年掛かって少しずつですから

そんな大変ではないです。

自分の人生ですから、のんびり好きなことして良いと思います。
2009.07.11 Sat 09:26 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/268-d5659560

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。