いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 偽りの絶望 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.06.27 Sat
偽りの絶望
休職して、神経科への入院直前が最もひどかった。

うつ病との自覚はなかった。

まさしく、自分の能力、自分の性格、仕事の結果に絶望していた。

人生のすべてと思っていた仕事人生に絶望した。

焦りの中で周りとの人間関係は最悪だった。

上司からはマネジメント能力、営業力を疑われていると感じ、その解決策として部下を叱責していた。

休職前には殆どまわりとの会話はなくなっていた。

そこから部下への叱責が犯罪を犯したように感じ出し、無視されていると感じた。

その失われた信頼関係を取り戻そうとして今度は部下に媚びた。

そこまで行ってしまっては信頼回復は不可能で惨めな日々が続いた。

家にいる時、部下に手を合わせて謝罪した。

こんな人間に生きている価値はないと思いながら一家の大黒柱を自覚した。

あと、20年近くあるが耐え切れるのだろうか。

絶えられないだろうな・・・・

そして、耐えられなかった。

もう死ぬしかない。

休職して数日後にはそう考えていた。

自殺で満額保険金は下りるのだろうか?

まともな思考力を持たないまま、保険契約を読んでもさっぱり分からない。

(大変、不謹慎で申し訳ありませんが)癌で死ぬ人が羨ましい。

あと数ヶ月でこの苦しみから抜けられる目処があるなんて・・・・

それから私の場合、2年で復職しました。

更に5年、あの絶望感はまったくない。

今は考えようによってはあんなに仕事ばかりしていて人生楽しいの?と思う。

病気のおかげで人生を変更できたとも言える。

今、うつ病で絶望している人も多いだろうが本当の絶望ではない。

病気がそう思わせているだけと思ったほうが良い。

絶望している状況を改善しようとしてはいけない。

まず、うつ病を治すことを優先することだ。

きっとこのブログの言葉も信じられないだろうが信じるしか選択肢はない。

信じる者は救われるということです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:生きること - ジャンル:心と身体
体験談    Comment(4)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
うつ病の希死念慮 Posted by サファイア
こんにちは。
昨日はちょっと失礼なことを書いてしまったかと反省し
ております。ごめんなさい。

私もうつ病になって休職する直前に、自殺したいとまで
追い詰められました。思わず家族に遺書を書いたほどです。
でも休職してゆっくりしているうちに、その希死念慮は消えて
いきました(まだうつ病は治っていませんが)。

おっしゃる通り、うつ病の絶望は本当の絶望ではないと思います。
2009.06.27 Sat 15:13 URL [ Edit ]
サファイアさんコメントありがとう Posted by 中田健
気を悪くはしてませんよ。
もう、過去にしっかり反省してきましたから。

そうだろうなと思ってました。

今、死にたいと思っている人に勇気を与えたいですね。
2009.06.27 Sat 23:49 URL [ Edit ]
Posted by デュオ
はじめまして。うつ歴もうすぐ3年になる者です。

私も休職前(うつと診断されて休むようになったのですが)の態度はひどかったです。 すぐキレるし,そうかと思うとかんたんな仕事も中々覚えられない。
最悪でした。 もちろん人間関係も良くなかったです。

復職して働いていらっしゃる姿にあこがれます。
自分はまだ1年ほど休む事になりそうですが,しっかり治療に取り組みたいと思います。

職場の上司にも言われました。「貴方がしっかり良くなることの方が大事だから」と。(一人だけでしたが・・・)
うつ病のもたらす絶望にくじけそうになった時,またお邪魔しますね。


2009.06.29 Mon 17:34 URL [ Edit ]
デュオさんコメントありがとう Posted by 中田健
すでにそうした心境で振り返れるなんて素晴らしいと思います。

客観的に自分を見られることは治療の面でも良いことです。

早く良くなることを期待しています。
2009.06.30 Tue 22:39 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/264-1284441f

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。