いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 自分には価値がない。 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.06.19 Fri
自分には価値がない。
うつ病が回復して復職した時に思うことがあります。

自分には価値がない。

休職前は仕事の出来、不出来が人の価値のように考えていた自分が満足に仕事が出来ないわけですから当然のことかも知れません。

実際、出世の面で同期や後輩から抜かされてしまうわけですから、その事実を突きつけられるわけです。

そしてどうしても昔の自分と比較してしまうのです。

そんな考えからどうやって抜け出すかに随分悩まされました。

でも、ある意味どうしようもないのです。

例えば、短距離走の選手として生きてきたのに走れない体になった時、同じように悩むでしょう。

ちょっとした気の緩みから交通事故を起こしてしまっても同様です。

別にうつ病だから悩むわけではありません。

でも、物事には必ず二面性があって考え方を変える努力で乗り切ることができるはずです。

私も色々考えましたが、復職できなかった可能性が高かったのにそれができたのはとても幸運だった。

死んでしまったかも知れないと思ったのにそうならなかったのはとても良かった。

塞翁が馬という諺がありますが、良いことも悪いことも考え方次第だと思います。

また、休職していた人が復職して薬を飲んでいる状態で仕事ができる訳がありません。

趣味に打ち込んだり、ビデオや読書に高じたりするのも気持ちがまぎれて良いかも知れません。

復職のチャンスさえ巡って来ない可能性もある訳ですから天才バカボンのように「これでいいのだ」と思うことです。

私の理想のサラリーマン像は、島耕作だったんですけれど、今は釣りバカ日誌の「ハマちゃん」です。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

未分類    Comment(5)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by R
素晴らしいですね

ここまで価値観を切り替えるのにたいへんだったでしょうね

すごいです
2009.06.19 Fri 11:08 URL [ Edit ]
復職について Posted by かつ
こんにちは、はじめまして今年の4月から休職中のかつといいます。けんさんのブログ本当に参考させていただいています。ありがとうございます。医師の診断で7月に復職可となりましたが、やはり波があり不安になったりします。けんさんのブログを見てかなりどのように復職すればいいのかわかったつもりなのですが、実際、自分が復職してみないと分からないものなんでしょうか?とりとめない内容ですいません。
2009.06.19 Fri 16:24 URL [ Edit ]
復職一色でなく・・・楽しいたい!! Posted by ようこ
リハビリ出勤は仕切り直し~
主治医と上司を交えての受診の結果
始業時より1時間出勤を1週間続け
翌週は2時間・・・と9週間かけてのリハビリ出勤のはこびとなりました~
最短9月の復帰です。
診断書は9月末まででているので、少し猶予つきという感じでしょうか。。。

職場復帰へ向けてのスタートラインが見えてきたようです。
ペース配分をして、仕事も家事も趣味も楽しんでリハビリ満了としたいとおもってます!!
2009.06.19 Fri 17:00 URL [ Edit ]
かつさんコメントありがとう Posted by けん
不安があるのが普通です。それでいいのだ。
2009.06.19 Fri 20:42 URL [ Edit ]
ようこさんコメントありがとう Posted by けん
少しずつ時間を長くして行くことが本当に良いのでしょうか。

すごく特殊な気がします。

ごめんなさい。

私の会社も今は馴らし出社の制度があるのですが、私が復職したときは制度がなくていきなりフルタイムでした。

フルタイムできないひとは出社すべきほどに回復していないという考えです。

馴らし出社は良い制度だと思いますが、それならば8月まで休んで運動等で体力をつけて出社する場合とどちらが良いのでしょう。

自分に合うほうを選ぶべきですが私なら完全に休んで体力、気力を充実させたいです。

会社に行かない状況を充電と考えたら良いのにと思います。

あくまで私見ですので最後はご自分で判断されてください。
2009.06.19 Fri 20:49 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/257-8946b93c

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。