いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病はなぜ怖いのか いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.06.16 Tue
うつ病はなぜ怖いのか
うつ病はなぜ怖いのか

絶望感を与えるから、後悔をあたえるから、自分に失望するから。

実際はうつ病が怖いわけではなくうつ病が与えるイメージなのです。

自分は本当の自分が見えてると思いますか?

世の中には現実はひとつしかないと思いますか?

実際は自分はひとつではないし、他人や世の中はひとつではないのです。

自分が思っている自分はいくつもあるうちのひとつの自分でしかないのです。

すごく不思議に思うかもしれませんが本当です。

試しに同僚や上司を思い浮かべてみてください。

良い人だという人もいれば悪い人だという人もいるでしょう。

怒りっぽいという人もいるし温和だと言う人もいるでしょう。

あの人は普通嫌われるとわかっているのになんであんな嫌味を言うのだろう。

あんな自分勝手なことをよく言えるものだなと思うことがあるでしょう。

普通は自分に対する見方は一定しているはずなのですがそれが変わってしまうのがうつ病です。

今までと違う自分が見えるのです。

そうした側面は本来の自分ではないという見方もできますが本当の自分という見方もできます。

実際は自分とは違うけれどもある弱い自分が強調される側面があります。

そんな自分を見ることが怖くなる。

それがうつ病の怖さと思います。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/254-f76f2685

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。