いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 復職とは新しい自分になること いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2009.06.16 Tue
復職とは新しい自分になること
うつ病になってみてわかったことはたくさんあります。

ひとつは以前の自分ではないのだなということです。

以前のように10時、11時までの残業もいとわず、それから飲みに行って仕事の話をする。

やる気のない部下は徹底的にいじめる。

部下がどんなに出来が良い仕事をしても必ず不足箇所を注意する。

行き帰りの電車の中でも日経コンピュータやビジネスなどビジネス雑誌を欠かさない。

自分は会社を支えている。

そんな自負があった。

土日は家族を省みず、ゴルフ三昧。

普段働いているのだから土日くらい遊ぶ権利がある。

今思うとその時の方が病気といって良い。

復職してからは逆立ちしてもそんなことはできない。

うつ病発症とともに気力、体力、能力までもなくなってしまいました。

今はたいして残業もしない。

部下はいない。

後輩にいやみは言わない。

家に帰るのは早い。

ゴルフもあまりやらない。

本はたくさん読む。

映画はたくさん観る。

子供と遊ぶ。

飲みに行っても仕事の話をしないことも多い。

今まで付き合わなかった同僚と仲良くなった。

復職を失敗するケースが多いと聞きますが従来の自分を目指した結果かもしれないと思います。

私の場合、従来の自分に戻りようがないくらい症状が重かったのが幸いしたのかも知れません。

とにかく、以前よりものんびりした生活をすることが肝心だと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/253-dc045dfe

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。