いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病は治らない いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.05.25 Sun
うつ病は治らない
「うつ病は治らない」、または「うつ病は治る」と入力してここまでたどり着いた方は相当うつに支配されていると思います。

うつ病の不思議なところは今までの自分にはあり得ない様な失敗をしていまったり不運が重なると感じているのではないでしょうか。まるでうつ病は自分がどうすれば苦しむかを知り尽くしているかのような出来事を次々と起していきます。

そして今もうつは治らないのではないかと不安になり、「うつは治らない」と入力して治らないと書かれたHPやブログを探しているんです。そしてそのようなページを探してもっと不安になるように自分を追い込んでいるんです。

しかし、それこそがうつの症状なのです。会社にいけないかも知れない。外に出られないかも知れない。休職期間が終わっても治らないでそのまま自然退職になるかも知れない。そうすると転職先を探さなければいけないかも知れない。でもこんな状態では再就職なんか出来ないかも知れない。するとマンションのローンが払えず出て行かなければいけないかも知れない。家族がみんな不幸になりかも知れない。いっそのこと死んだほうがましかも知れない。自分が死んだら残された家族は不幸になるかも知れない。だけど自分は今の不幸には耐えられそうもない。

ふと新聞を見ると国内工場を閉鎖、従業員をリストラ、自殺の記事、うつ病の文字、なんで今までこんな記事出ていなかったのに。どうして急にこんなニュースばかりが出てくるのだろう。恐ろしくて新聞も読めなくなりました。

でもこれはうつ病と言う病気の症状ですから、治ってくれば自然に気にならなくなってきます。仮に休職期間が終わってしまっても、治ってしまえばなんとかなります。

上に書かれた不安があってまったく疑う余地がないと本気で思っているかもしれませんが、それこそうつ病の思う壺です。半年後や一年後を想像するからいけないんです。

明日大丈夫ならばそれで良いんです。そして明日になったら明後日のことを考えれば良いんです。今日はテレビを見て笑いましょう。明日は映画を見て泣きましょう。明後日は図書館で本でも借りてきましょう。

ひとは生きるために働くのであって働くために生きるわけではありません。半年先に死んでしまおうかなんて考えずに死ぬまで生きれば良いのです。

あなたが余計なプライドを捨てることが出来れば、人生を楽しむことができればうつ病は治ると思います。

プチプチッと応援してください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(6)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by ひかり
私は仕事がうつの原因ではないから。。。

治らないかもしれないなぁ。。。
2008.05.25 Sun 21:50 URL [ Edit ]
Posted by なちゅまる
おはようございます。なちゅまるです。

私、思うんですよね。
『うつ』ランキングを見て、思うんですよね。

けんさんのような、「大丈夫だよ。」「こう考えるのはうつの傾向だから...」「こうすればいいんだよ」って書いてるブログより
「私はダメだ...」「今日もつらかった」と書いている、ブログの方がなんで上位なんだろうか?って。

同じ状況に置かれている人を見て、共感できるからなのか...
つらいのは私だけじゃないと思えるからなのか...

つらいんだから、「自分と同じような状況の方を見つけられるのは心強い」それもスゴクよくわかるんだけど、
けんさんのブログには、うつの仕組みを理解するヒントがすごくいっぱいあるのにな...って思います。

悩んでる人にはココ読んで欲しいな~って、私はすごく思いますよ。
2008.05.26 Mon 09:05 URL [ Edit ]
ひかりさんコメントありがとう Posted by けん
確かに治らないかもしれない。でも仕事だからとか音楽だからとかいうことではないんです。
やっぱり抑圧された中で限界を超えて精神を酷使しているとなりやすいと思います。
ひかりさんの音楽への思いとわれわれが思っている仕事への思いと通じるものがあると思っているのはわたしだけでしょうか。
やっぱり、親や友達に自分でない自分を見せる辛さみたいなものがあるような気がします。
2008.05.26 Mon 23:15 URL [ Edit ]
なちゅまるさんコメントありがとう Posted by けん
なちゅまるさん、コメントありがとうございます。なんかすごいヒントをもらったような気がします。事実一定以上のアクセス数はあがらず、本当に自分が思っていたことはみんなにも通用するのだろうかという疑問を持っていました。うつで嫌な思いをしたのにそれを伝えなければと思ったのにうまく伝わっていなかったんですね。みんなに読んでもらうことが結局は良いことにつながるという信念を持ちます。
2008.05.26 Mon 23:19 URL [ Edit ]
Posted by J
うつ病は人生を楽しむことを忘れさせますね。。。

人生を楽しむ、どんなことだったかな。。。

わからない。
2008.05.27 Tue 13:09 URL [ Edit ]
Jさんコメントありがとう Posted by けん
人生楽しめないですよね。でも負けないで多少いい加減に
楽しめれば良くなりますよ。楽しめることのんびり探しましょう。
2008.05.27 Tue 18:42 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/22-a9d9907c

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。