いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 楽しいとはどういうことだろう いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.07  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.09≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.12.20 Sat
楽しいとはどういうことだろう
最近、ブログでも書いているように気分の浮き沈みが激しい気がしています。

今はそれほど悩んでいるわけではありませんが生きがいを感じるようなことがないのです。

仕事も家庭も大きな悩みがあるわけではないけれど楽しいとは感じていないと思います。

ある意味ではかなり重症なのかも知れません。

昔はその時、その時で確かに人生を楽しんでいました。

今は確かに仕事はうまくいっていないけれど、そんなに悲観するほどではありません。

また、昔のように友達と遊んでいないけれど年齢を考えると普通かなとも思います。

家庭の中では居場所もあるし、子供もまだ小さいので団欒もあります。

でもどこか充実感がないんです。

ある意味これは大問題だと思います。

皆さんはどうでしょうか?

冷静に考えれば誰でも同じで楽しいと思っていることも他人から見れば大したことではないかも知れません。

昔のように彼女と遊んだり、友達とスキーに行ったりゴルフに行ったりしていたころは楽しいと感じたはずなのに。

家族といても楽しくないという訳ではないんですけれどね。

なぜかすごく冷めている自分が厭です。

やはりうつ病のせいなのでしょうか。

それともそれが普通なのかな?

なんて考えています。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:自分らしく - ジャンル:心と身体
目指すもの    Comment(3)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
私の場合は Posted by 杉男
「うつ状態」のときや回復途上のときは「健さん」と同様に感受性が鈍かったです。おかげさまで今はずいぶん感受性が回復しています。

生きてきるだけでもとても幸福です。太陽に感謝。空気に感謝。
風に感謝。おいしい水に感謝。家族に感謝。感謝することだらけでとてもありがたいな~と思います。あたりまえの反対が感謝です。感謝は義務ではなく権利です。

「健さん」もあせらずに 将来そうなれたらいいですね~

私が毎日繰り返している癒しの魔法の言葉は「ごめんなさい。ゆるしてください。ありがとう。愛しています」です。100万回が目標です。
ひまさえあればいっています。

理屈をこえて 理解をこえた 世界を感じています。
2008.12.21 Sun 23:03 URL [ Edit ]
Re: 私の場合は Posted by 中田健
杉男さんありがとう。

本当にその通りです。
自分の気持ち次第で幸せにも不幸にもなります。

感謝の気持ち足りていません。
私も変わりたいと思います。
2008.12.22 Mon 20:36 URL [ Edit ]
昨日 Posted by 杉男
昨日  最愛の御主人を数年前 突然死でなくなれた
奥さんとある会でお会いしました。私がとてもいい影響あたえていただいている すてきな方です。その未亡人の方は当初は悲しみで体調くずされましたが、今はお元気で幸福に前向きにいきておられます、

健さんが上記でおっしゃたのと同じことをいわれ、その方は変わられています。そして 「かわいそうと誤解していわれるひとがおられるが 私は幸福」です」といわれました。「 気持ちしだい。うけとり方次第」ととても幸福そうにいわれたことがいま頭にうかびました。その方は言動が感謝であふれています。
2008.12.24 Wed 00:35 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/207-44a629f3

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。