いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病に騙されていませんか? いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.05  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.07≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.05.21 Wed
うつ病に騙されていませんか?
うつ病に騙されていませんか?

うつ病の怖さは現実をゆがんで見てしまうところにあります。ひとによっても違うのでわたしの場合を書きます。

まず第一に限りなくマイナス思考です。本当に信じられないくらいです。

例えば仕事に失敗すれば全部自分のせいです。わたしの場合であれば部下の営業マン10人いて誰かのお客様の受注が取れなければ全部自分のせいです。トラブルがあれば自分のせい、グループで予算達成しなければ自分のせいです。家でも子供をあやして泣き止まなければ自分のせいです。

変な話、テレビの星占いを見て悪ければ落ち込みます。ついには星占いが始まるとチャンネルを回したり席を立ったりします。

家内がわたしの話を聞いて「仕事に多少の失敗はつきもの」だと言っても、実際の仕事を知らないからそう言ってるだけで絶対わたしが悪いのだと思っていました。部下と仕事のことで衝突したのも自分のせいですし、きっと嫌われているに違いないと思っていました。

とにかく、まわりがそんなに悪いことをしてきたわけではないからと言われても絶対信じませんでした。

第二にまわりに迷惑を掛けているので嫌われているに違いないと思いました。とにかく会社のひと全てが嫌っているのではないかと言うくらい、そう思っていました。

どちらかというと、やる気があればなんとかできる。できないのはそのひとに問題があるからだという風に思っていましたから、弱気になるとマイナス面がいくらでも思い出されてくるのです。それこそ子供の頃、転校した時なかなか友達が出来なかったのは自分のせいだった。クラブ活動で部長になってみんなをしごいたのも自分の悪い面だったなど自分の人生すべてを棚卸しして自分自身を責めまくるのです。

第三に何もかも怖くなりました。車を運転するのが怖い、電車に乗るのが怖い、買い物に行くのが怖い、自転車に乗るのが怖い、テレビが怖い、音楽が怖い、そして歩けなくなるかもしれないと思うと足が痛くなりました。たぶんこれは睡眠不足とセレトニンと言う情報を伝達する物質がうまく働かないせいだと思います。最後は歩くこともできなくて精神病院に入院しました。

今考えるとおもしろいですよ。運転するのが怖いだけでなく、助手席に乗っていても脳の動きが遅いので車のスピードが速く見えるんです。

これ以外にも色々症状はありましたが、知識が充分でなかったわたしはこれがうつ病のせいだとは思っていませんでした。病気になったからといって考え方が変わったり、マイナス思考になったり、運動神経が悪くなったりするのですから。

このように現実を捻じ曲げたりするところがうつ病の怖いところです。ですのでこの文書を読んでいただいたあなたは、うつ病が間違った考え方をしているだけで治れば柔軟な頭や前向きな心が必ず戻ってきます。

わたしを信じてください。あなたは大丈夫ですから。それともこのブログを疑いますか?

プチプチッと応援してください。よろしくお願いします。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:鬱病 - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
Posted by なちゅまる
めちゃめちゃわかりやすいです。
ホント文章がお上手。

知り合いが鬱なんですが、ホントけんさんのブログを読んでると、勉強になります。
これからもずっと続けてくださいねっ!
メンタル系のブログで、一番ココがすきですよ。
2008.05.24 Sat 15:05 URL [ Edit ]
なちゅまるさんコメントありがとう Posted by けん
なちゅまるさんコメントありがとう。そんな風に言ってもらうとすぐにその気になっちゃいます。
素直に喜んでまた記事書かせてもらいます。
なちゅまるさんのブログも楽しそうな雰囲気が伝わってきて良いですね。
今後ともよろしくお願いします。
2008.05.24 Sat 15:30 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/18-1f1e28b8

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。