いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病改善策その2 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.08≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.08.08 Fri
うつ病改善策その2
(前回に続く)歩けることが苦でなくなったので次第に歩く時間を増やしていきました。そして歩くコースも公園の周りから緑の多い散歩道を開拓していきました。景色が変わると飽きないので更に遠出をするようになりました。

そして行動範囲を広げるために自転車を購入しました。自転車はここ15年間持ったことがなかったのですが思い切ってみました。やはり自転車を買ったことで行動範囲が広がり、10km離れた大きな公園に行ったり、川原を何時間も掛けて回ったり、すると素直に自然って良いな、生きてるんだなと実感できました。こうした気持ちは病気になる数年前から失っていたものかも知れません。

運動が嫌いな方にはどうかとも思いますが、無理してでも笑ったり体を動かしているとうつな考えに集中できなくなり結果的には頭やこころを癒す効果があると思います。

それからのわたしは運動マニアになりましてジョギングを始めました。朝を中心に最終的には3kmから5kmくらい、復職してからも半年くらい続けました。水泳ももともと学生時代やっていたので週一回500mくらい泳いでいました。

また、ひとりでは長続きしないと奥さんからの推薦もあり、区で運営している夜の体操コースというのに週1回通っていました。月に2,000円くらいの費用ですので気軽に入ることができます。それでもやはり抵抗はありましたがリハビリだと思い通っていました。

これは柔軟体操やエアロビクス、ランニングなど夜7時から8時30分までですが、最初はかなりきつかったのとエアロビクスの動きがどうしても覚えられず落ち込んだこともありましたが健康な時ならできたという自信もなかったので気にせず続けました。

そんな中で次第に話をするひともでてきて忘年会にも参加させてもらいました。みんな数年間やっている人が多く新顔はわたしぐらいだったようです。そんなひとたちにも自分の病気のことを話した上でお付き合いしていました。

その後エアロビクスの爽快感に惹かれ、専門コースにも参加しましたがこちらは30人中男性はわたしともうひとりだけという状況でとっても恥ずかしかったですが続けました。今から思うと変なオヤジ、キモイといったところでしょう。

色々書きましたがわたしの場合、気持ちの波が激しく、どうしても行けないことも多々ありました。できる限り行こうと思いましたが行けない時はあると割り切り(割り切っていたかな?)ました。

このせいで治ったとは言いませんが社会生活に戻る上でプラスだったと思います。うまくは言えませんが運動したり、外に出た時の刺激によって心が反応するときがあります。思わず「おっうまく踊れた、500m泳いだ!、知らないひとと話せた。」こんな状況を自分に作ってあげることが大事で治療効果も大きいと思います。

賛同いただける部分があれば応援クリックお願いします。こんなところにこだわるのもうつになり易いわたしの性格です。

ご存知ですか?医療費が3分の1になる自立支援医療制度(精神通院)。
広告じゃありません。ご安心を。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:心と身体のケアを大切に! - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/115-abc4fa08

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。