いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 アドバイスは慎重に いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.11≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.08.06 Wed
アドバイスは慎重に
昨日は結構凹みました。メールで相談受けたんです。かなりの長文で書いてあって深刻で真面目な文面でした。返事だすか迷いましたが結局そんな大事な話をしてくれたんだからこちらもそれに応えなければいけないと思いました。

先方に負けず劣らずかなりの長文で返しました。すると考え方はわかるけれどわたしには無理です。みたいな返事が来て。そこで止めとけば良かったのに仕事にこだわり過ぎちゃだめだよと出しました。

そしたら相手から「治った人間の上から目線でわたしの最も嫌いなタイプ。このブログには二度と来ない」とまで言われました。昨日の晩はすっかり落ち込んでしまい返事なんて出すべきではなかったと思いました。

でも今日は少し回復してきたので違うことも考えています。まず、コミュニケーション不足です。これは埋められないのであまり深くは触れない。上からの目線でなければ治った人間の見方は悪くはないと思います。ただし、判断力が揺らいでいる人間に理解できる範囲や言い方がだいじですね。

また相談が来たらどうしようか迷っています。

読んでみて参考になる点があれば是非クリックお願いします。こんなことにこだわるところがうつになり易い性格の現れかもしれません。

ご存知ですか?医療費が3分の1になる自立支援医療制度(精神通院)。
広告じゃありません。ご安心を。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:うつ病(鬱病)、メンタルヘルス - ジャンル:心と身体
うつ病とは    Comment(11)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
やっぱり相談は主治医に… Posted by 大地の歌
けんさん:お疲れ様です。誠意を持って、その人のためを思って一生懸命回答されたのですね。
でも、メールだけでは完全に情報不足です。
仮に今後、相談事を持ちかけられたとしても、まずは主治医にご相談ください、というスタンスを崩さない方が良いと思います。
うつには、個人差がありますので、素人は、結局自分が経験した範囲でしか、また想像力をフルに働かせたとしても、限界があります。
このブログにはけんさんが治っていった過程を書いていただければそれで充分だと思います。
悩み事相談をメールでしろ、と言われても医者でも無理でしょう。
だから、また相談が来たら、まずは主治医の意見を聞いて下さい、ちなみに私だったらこう思いますが、程度に留めておかれるのが良いと思います。そうしないと、また再発しちゃいますよ。
背負いきれない荷物は背負わないこと、私は病気になってこのことがとても身にしみました。
2008.08.06 Wed 18:01 URL [ Edit ]
大地の歌さんありがとう Posted by けん
大地の歌さんコメントありがとうございます。あなたのおっしゃる通りです。でも、何か良い事したいじゃないですか。
まあ、気をつけます。わたしもカウンセリング費用をもらうわけでもないのにそこまで言わなくとも。と思いましたから。
ちなみに私だったら・・・・使わせてもらいますね。
2008.08.06 Wed 19:17 URL [ Edit ]
大地の歌さんの仰る通りかと思います Posted by ワイズマン博士
お体の具合はいかがでしょうか。
くれぐれもご無理なされないようにしてくださませ。

ご相談を受けられるのは、やはりけんさんの文面から滲み出る「包容力」からくるかと想像いたします。ある意味羨ましい部分があります。
一方、大地の歌さんの仰る通り、溺れる人を救うのは溺れた経験のある方も出来るのかと思いますが、それよりも救助法をマスターしたライフセーバーの方が適しているのかと。ご高承のとおり、ブログやメールを使ってのコミュニケーションの限界、仕方がないのかも知れません。
でもけんさんだったら、資格をお取りになりカウンセラーになられて多くの方を救う道もありなのでは。
2008.08.06 Wed 19:46 URL [ Edit ]
ワイズマン博士ありがとう Posted by けん
ワイズマン博士いつもコメントありがとうございます。
わかっているんですが期待されると乗りやすいタイプですからね。
でも今後は気をつけます。ご忠告ありがとうございます。
2008.08.06 Wed 21:28 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.08.06 Wed 21:49 [ Edit ]
Mさんありがとう Posted by けん
Mさんいつもコメントありがとうございます。難しいですね。
上から目線はある意味読む側の感じることなのでコントロールできませんから。まして記事に関しては難しいですね。
ブログの本来の性質は自由なことを書いて共感してもらえるひとが来るのが正しい姿だと思います。
特定の相手に対してメールやコメントを出す場合は気をつけます。
まあ、自分のことだけ言っていれば良いけれどそれではこのブログは成り立ちません。
また、ある程度うらやましく感じてもらうことも狙っています。うつ病を治すと未来は明るいかもしれないと思って欲しいからです。
これに懲りずにまたコメントください。
正直なコメントありがとう。
2008.08.06 Wed 22:03 URL [ Edit ]
管理人のみ閲覧できます Posted by -
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008.08.06 Wed 22:22 [ Edit ]
無理をしないで Posted by かえる98
けんさんは、あくまでもうつ病を経験された一人の人間。
専門知識(精神医学の)があるわけでもなく、いわば普通の人です。
患者として、相談したい気持ちもわかりますが、本来は、主治医やカウンセラーに相談すべきこと。
けんさんがそこまで真剣に考えるj必要は無いと思います。
患者の私にさえ、相談がきたことがあります。
少しのアドアイスと、後は主治医に聞いてくださいと返しました。
けんさんが、またうつ病になってしまいますよ。。
けんさんが、すごくいいブログを書かれているので、頼りたい気持ちにあったのでしょう。私は、読み逃げさせていただくことが多いですが、すごく参考になり励まされているひとりです。
これからも、続けていってほしいです。。。
2008.08.07 Thu 04:04 URL [ Edit ]
受け方は、ひとそれぞれです Posted by 山田 
このブログを拝見していると、うつで病んでる方の気持ちをよくわかってくださってる同士として、主治医だけでなく、けんさんに悩み事を打ち明けたい、聞いて欲しい、答えてほしい気持ち、わかるような気がします。私もそうです。
けんさんは一生懸命誠意を尽くして答えられたことでしょう。
受ける方は、まだどん底に病んでおられて、アドバイスが重く感じたのかもしれませんね。(あくまで想像ですが)自分が思ってたアドバイスと違ってたのでしょう。
自分から相談しておいて、自分の意向に副わない返事だからと態度を変えるほう方は、違った意見を受け入れる余裕がなかったんだと思います。
タイミングが悪かっただけで、けんさんが落ち込むことはないと思います。
アドバイスは、その人の時期に応じて違ってきたりしますから。
けんさんは、お忙しい中、誠意を尽くして、返事をされた。その有難い気持ち、その方も後々わかる時がくるでしょう。
あまり気にされない方がいいと思います。
いろんなブログを拝見しましたが、日々のけんさんのブログは、
私の中で一番参考になります。
どれも心に響くものであり、自分の心が救われるものです。
自信を持ってください。ありがとうございます。


2008.08.07 Thu 14:45 URL [ Edit ]
かえる98さんありがとう Posted by けん
かえる98さんいつもコメントありがとうございます。
ブログまだ当分は書かせていただきます。
大分元気になりました。最初からたいして落ち込んでませんから。
心配お掛けしました。ありがとうございます。
2008.08.07 Thu 18:57 URL [ Edit ]
山田さんありがとう Posted by けん
山田さんコメントありがとうございます。
すごいです。わたしのこころを読みきっています。
それだけわたしが単純なのかも知れませんが。
100人全部がわかってくれる訳ではありませんし
わかってくれる時期というのもありますよね。
自分の考えを書いていく方針は変えないつもりです。
他に書けませんしね。
でも心の推移を読まれた感じです。
2008.08.07 Thu 19:10 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/111-ae758171

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。