いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記 うつ病とボクシングの共通点 いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
うつ病から復職した自分の経験を生かし同じ病気で悩む人の力になりたいと思い、ブログを書くことにしました。
考え方を変える | 復職 | 気分転換 | 薬と病院 | うつ病とは | 未分類 | 遊ぶ | 休職 | 家族 | 腰痛 | 目指すもの | 許せないもの | 体験談 | 生きること | 
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブログランキング

ブログランキング【くつろぐ】
BS blog Ranking
ブログランキング
有名ブログランキング
ブログ王
いつかは晴れる IT業界に勤める営業マンのうつ体験記
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

中田健

Author:中田健
                       現在50才でIT系企業の営業と販売促進を担当しています。41才の時にうつ病になり、入院もしましたが約2年間休職した後に無事復職、現在に至ります。
 本々は営業マンで20年順調に過ごしていましたが、職場が変わったり部下が増えたりとストレスの多い環境だったと思います。
 今はすっかり良くなったのでうつ病を早く治す考え方などをブログで伝えています。

リンク
病気SNS illness
広告エリア
月別アーカイブ
最近のコメント
カテゴリー
FC2カウンター
ブロとも申請フォーム
ブロとも一覧
ブログランキング
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告    Top↑

2008.07.31 Thu
うつ病とボクシングの共通点
うつ病とボクシングってすごく共通点があるのに気がつきました。

ボクシングはダウンした場合、10カウント以内に立ち上がれば負けにはなりません。3カウントでも9カウントでもダウンはダウンです。3回ダウンすると負けになるルールを適用する場合もあります。普通観客は3カウントだろうが9カウントだろうが1ダウンとしか見ません。しかし、本人は少しでも早く立ち上がってダメージが少ないことをアピールします。でもこれはまったく評価されません。

これをうつ病に当てはめてみるとダウンは休職です。3ヶ月で復職しても9ヶ月で復職しても本人が気にしているほど周りは気にしていません。9ヶ月間の休職を1回するのと9ヶ月間で3回休職するほうが強烈に印象に残ります。

そして本人のダメージは意外と周りのひとは良く見えていると言うことです。セコンドも本人が兼ねているためタオルを投げるひとがいません。誰が見てもダウンするだろうと思っても本人がやろうとする限り止められないのです。

ボクシングに限りませんが

客観的に物事を見られるかどうかは非常に重要です。

特にうつ病は物事を極めて主観的に見てしまう病気です。あなたが思っていることと普通の人が見ているのは違うのです。そのためには自分を他のひとに置き換えて見ると良くわかります。

1年間休んだからといって上司や部下、同僚を切り捨てたりできますか?1年間休職して出社したひとに月100時間の残業を期待しますか?納期や責任の重い仕事を与えますか?そうやって考えてみると自分の考えがおかしいことに気づくと思います。

性格を変えるのはかなり難しいですが客観的な見方は訓練や慣れなので割りとできるかと思います。ただし、これはうつが治る最終段階でないとわからないかも知れません。ですから考えられる時期になったらで良いと思います。

ただし、3カウントも10カウントのダウンも見ているひとには同じだと言うのはすぐに理解してください。

おかげさまで、コメントもだいぶ増えてきて記事を書く参考になっています。ただランキングへの応援が少ないことにいじけています。参考になる点があれば是非クリックお願いします。こんなことにこだわるところがうつになり易い性格の現れかもしれません。

ご存知ですか?医療費が3分の1になる自立支援医療制度(精神通院)。
広告じゃありません。ご安心を。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ banner2.gif fc2ranking 

テーマ:幸せになる考え方 - ジャンル:心と身体
考え方を変える    Comment(2)   TrackBack(0)   Top↑

Comment
まったくそのとおりだと・・・ Posted by カントク
今回の記事、正にそのとおりだと思います。
僕は一回目のダウンのときに、早く復職しなければ収入が無くなるとか解雇されてしまうのではと焦ってばかりでした。
傷病手当のことも知らなかったですし、おかしな話ですが立ってファイティングポーズをとったままダウンしている自分に気づかず、ほんとうに倒れるまで仕事をしようと考えていました。(過労死になれば保険金以外に労災認定にもなるかなぁ~などと考えること自体おかしいですよね・・・)
今は次の仕事探しをしながら体力作りを少しずつやっています。

今後もいろいろと参考にさせていただきます。
2008.08.01 Fri 08:15 URL [ Edit ]
カントクさんありがとう Posted by けん
ファイティングポーズをとったままダウンは厳しかったですね。転職されるようですが数年後には良かったと言えると良いですね。
ありがとうございました。
2008.08.01 Fri 19:49 URL [ Edit ]

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://jacknomamemaki.blog95.fc2.com/tb.php/100-cdaea4e0

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。